セブ島留学の魅力

マラパスクア

ダイビングなら一番おすすめのスポット

マラパスクア

 マラパスクワはセブ市から、北に100Km以上離れた長さ2.5キロ、幅1キロしかない小さな島です。セブ市内から車でおよそ4時間強ほどでマヤと言う セブ島の最北端の町到着します。そこから船に乗り換え、30分程度で到着します。ホワイトサンドのビーチ、南国特有の自然が残るこの島が見えてくると、今 までの旅の疲れも飛んでしまうほど、テンションがあがることでしょう。

 フィリピンといえば、ボラカイ島が有名ですが、このマラパスクア島は、観光開発では劣るものの、ビーチの美しさはボラカイ以上との評判を聞きます。主に ヨーロピアンのダイバーなどが、長期でステイしておりますので、ヨーロピアンナイズされた、レストランも数多く存在します。

 まだまだ日本人がここを訪れる 人は少ないですが、その分手つかずの素朴な味わいがある南の島です。多くの小さな無人島がこのマラパスカ島の周囲に点在し、それぞれが極上のダイビン グ・スポットとなっています。沈船ポイントあり、ケーブありと、探検好きなヨーロピアンには大人気。日本ではマンタとニタリザメが同時に見れるダイビングポイントとして有名になりました。

 浅瀬のサンゴ礁も、きれいで、船に乗ってアイランドホッピングに出かけ、スノーケリングを楽しむ観光客も増えてきています。透明度抜群の南国の海が、大自然が、日々の留学での勉強の疲れを癒してくれることと思います。 日本からですと、日程上難しい旅となるので、セブ島に滞在中に是非訪れてみたい島です。

マラパスクアまでの行き方

 タクシーでノースバスターミナルまで向かってください。
ノースバスターミナルからバスに乗り換えて4~5時間かけて、マヤ港を目指します。
バスの料金はエアコン付きで180ペソ、エアコンなしが165ペソです。エアコン付きのバスは非常に冷えますし、エアコンなしは非常に暑いので、適した格好もしくは羽織るものなどをご準備下さい。
マヤ港はのどかな小さな港です。港から公共のボート(小さいです)にて1人80ペソ。貸切にすると2000ペソくらいになります。別途、荷物等を運んでもらう場合は50ペソほどかかります。マヤ港からマラパスクアは7時~18時、マラパスクアからマヤ港へは6時~26時頃まで出ております。
ちゃんとしたツアー会社であれば、ITパーク付近、もしくは指定の場所までバンなどでお迎えもありますし、専用のボートも準備してくれます。

名前マラパスクア
英語Malapascua Island
マラパスクア マラパスクア マラパスクア マラパスクア

ご相談のお時間が取れない方や、まずはお一人で検討したい方へセブ留学検討に役立つ資料をご用意しております。(無料)

資料請求へ

セブ島留学のコンシェルジュが対応致します。
あなたのご要望やお悩みをお気軽にご相談ください。

留学相談へ

セブ留学"まるわかり"セミナーでは、ネットや雑誌では分からない最新情報をお伝えします。

■会場
東京池袋・大阪梅田

※東京池袋・大阪梅田セミナーに参加できない方へ
Skypeからセブ島留学セミナーに参加でますので、ぜひご参加ください!

セミナー申し込みへ

お電話でのご相談・お問い合わせ先

セブ島について セブ島で遊ぶ セブ島の美味しいもの キレイになる ショッピング セブ島のホテル ナイトスポット セブ島語学学校NILS公式facebook 長期留学プログラム
失敗しないセブ島留学入門 セブ留学“まるわかり”セミナー
会場 東京池袋・大阪梅田

セミナーご予約はこちら

※前日にお申込みの際は、メールではなく直接お電話にてご連絡ください。

上記日程が合わない方、遠方の方は個別相談も可能です。
何でもお気軽にご相談ください。

無料留学相談はこちら

工場見学 スタッフ募集
MENU
コース一覧
メールマガジン配信中 資料請求はこちら
NILS BLOG マブハイNILS

フィリピン政府公式認定語学学校現地法人 NILS
(Newtype International Language School)

提携代理店:
JICC (Japan Intertrade Callcenter Corporation)
ジャパンインタートレード コールセンター コーポレーション
TEL:03-4455-7714

ページトップへ