セブ島留学の魅力

サンカルロス大学附属博物館

歴史ある博物館

サンカルロス大学附属博物館

設立が1595年とフィリピンで最も古いサンカルロス大学。学費がセブドクターズ大学という医療系大学と同じくらい高いことで知られた、ほとんどの学生が中流階級以上の生徒が通う大学。ITパークからはジプニーで30分から40分、タクシーで15分から20分ほどの距離にあります。

付属博物館には、正面の門を入って、ガードマンにミュージアムに行きたい旨を伝えれば、ノートを出してくれますので、そこに名前とサインを記入すれば入館できます。入館して最初の角を右に行けば博物館になります。

博物館にはビサヤ地方を中心に、様々な出土品や鳥の剥製、蝶の標本、民族楽器や狩猟道具の様なモノから1700年代から1800年代のコインなどが展示されています。。

自然科学コーナーもあり、そこでは動植物や海洋生物、蝶など日本では見ることの出来ないものが多いです。最も古い大学なだけに史料も豊富で、入館料が30ペソと安くなっていますので、ちょっとした歴史巡りや気分転換、暇つぶしによいかもしれません。

平日は開館8:30~12:00と13:30から17:30土曜日は8:00から12:00となります。日曜日、祝日は閉館となります。

名前サンカルロス大学附属博物館
英語University of San Carlos Museum
住所P. del Rosario St., Cebu City
行き方タクシーでサンカルロス大学とお伝えください。
サンカルロス大学附属博物館 サンカルロス大学附属博物館 サンカルロス大学附属博物館 サンカルロス大学附属博物館

ご相談のお時間が取れない方や、まずはお一人で検討したい方へセブ留学検討に役立つ資料をご用意しております。(無料)

資料請求へ

セブ島留学のコンシェルジュが対応致します。
あなたのご要望やお悩みをお気軽にご相談ください。

留学相談へ

セブ留学"まるわかり"セミナーでは、ネットや雑誌では分からない最新情報をお伝えします。

■会場
東京池袋・大阪梅田

※東京池袋・大阪梅田セミナーに参加できない方へ
Skypeからセブ島留学セミナーに参加でますので、ぜひご参加ください!

セミナー申し込みへ

お電話でのご相談・お問い合わせ先

セブ島について セブ島で遊ぶ セブ島の美味しいもの キレイになる ショッピング セブ島のホテル ナイトスポット セブ島語学学校NILS公式facebook 長期留学プログラム
失敗しないセブ島留学入門 セブ留学“まるわかり”セミナー
会場 東京池袋・大阪梅田

セミナーご予約はこちら

※前日にお申込みの際は、メールではなく直接お電話にてご連絡ください。

上記日程が合わない方、遠方の方は個別相談も可能です。
何でもお気軽にご相談ください。

無料留学相談はこちら

工場見学 スタッフ募集
MENU
コース一覧
メールマガジン配信中 資料請求はこちら
NILS BLOG マブハイNILS

フィリピン政府公式認定語学学校現地法人 NILS
(Newtype International Language School)

提携代理店:
JICC (Japan Intertrade Callcenter Corporation)
ジャパンインタートレード コールセンター コーポレーション
TEL:03-4455-7714

ページトップへ