NILS公式ブログ

セブ島情報や留学生の体験談をお届けしています!

ステイ(stay)では通じない!?独特のオーストラリアアクセント

   

G’day mate how’s it goin’?

NILSでインターン生として留学しているKAZです!

ここにインターン生として来る前は、ワーホリでオーストラリアに1年間住んでいて半年間オージーと働いてました。

右見ても左見ても上見ても下見てもオージーばっかだったので最高の英語環境でした。

今回はワーホリを検討している方のために僕がやっていた英語の勉強法とオーストラリアのアクセントについて紹介したいと思ます。

まず勉強法の前に僕がオーストラリアで最初に着いた土地ブリスベンについて紹介します。

1

Romastreet station周辺の風景です。

2

Romastreet station周辺の風景です。

3

日本にはないデザインのskyscraperもこんな感じで。

ちなみにskyscraperとは超高層ビルの事です。

 

4

Museum of Brisbane

5

伝統ある建物も夜になるとライトアップされて綺麗です。

6

これもRomastreet station近郊の夜景でチャラいですww

7

日本では見ないサイズのトラックですが、これが普通です。

もっと長いトラックも田舎の方に行けば見れますよ~。8Roma Street Parkland

のんびり出来る最高の場所。散歩に持ってこいの場所。

9

夕方の雰囲気。ブリスベンに来た際には是非!

さて、話がだいぶ逸れたので戻りますが、ワーホリ行く前に、更にセブに来る前に日本で出来る事をやりましょう!

英語の勉強法

まず何処から勉強したらいいか分からないなら、家の中にある身近な物の単語人に何か尋ねる時のフレーズから覚えましょう。

家の中にあるものって生活に必要な物なので自分で買いに行く必要があったり、英語の名前を知らないと困る物ばかりですよね。

僕もここから覚えました。

スーパーマーケットも日本では考えられない広さなので何処に何があるか分からないならshop clerkshop assistant(店員)聞く必要もあります。

ワーホリの最中に外国人のシェアメイトから日用品が何処にあるのか聞かれることもよくありますので、これらを覚えるのは必須です!

英語の発音について

重要なのは発音です。

発音が悪いと本当に伝わりません。

カタカナ英語だと限界があります。(いやマジで)

僕の場合、日本でアメリカからの帰国子女の友達に発音を教わっていたのでさほど問題は無かったですが、それでもアメリカンアクセントが伝わらない時はオージーアクセントに変えてました。

やはり日本人が苦手なのは日本語にはないTHの発音や、LとR,VとBなどの発音の使い分けでしょう。

多くの日本人を悩ませるこれらのアクセント、例えばthinkを多くの日本人はシンクと発音してますが、ネイティブにはsinkと聞こえます。ちなみにsinkは(船などが)”沈む”という意味なので意味不明になります。that makes no sense 的なね。。。

Thinkの発音についてはカタカナでは表せないので悪しからず。。

実際僕も日本人アクセントだとこの人何言ってるんだろうって思うことも多々あります。ってことは海外でネイティブと話す時は向こうの人はもっとそう感じると思います。

何で発音にここまでこだわるかと言うと、人と面と面向かって話すならジェスチャーやボディーランゲージで最悪何とかなりますが、電話だとそうもいきません。

声だけでやり取りしなければならないので発音が重要になってきます。

僕もオーストラリアで電話英語でする機会まあまああったので発音練習しといて良かったと本当に思いました。なのでフィリピン留学来た際は発音の授業必ず取ってください!

pamphlet_button

 

オージーアクセント紹介

10

A,B,CのA 日本で馴染みのアメリカアクセントだとエィですが、まさかのオーストラリアだと。。。。。。。。

アィって発音するんですね。。。。。

例えばstayはステイですね、でもオーストラリアだとスタイって発音します。

だからname(ネーム)もナイムになるので最初は聞きづらいと思いますが、まぁ慣れますってか慣らしました!
11

Zもアメリカンアクセントではズゥィィみたいな発音ですが、オージーアクセントではゼットになります。

他にも単語の最後に来るr発音もアメリカンアクセントのように巻き舌の発音はしません。

ただhairはヘェーって感じでヘアーとは発音しません。例えばcarもカーって語尾を伸ばす感じで日本人には優しいかも。

Whereもウェーって感じでrは発音しません。

フィリピンもアメリカベースの英語ですが、オーストラリアでも大抵は伝わるので大丈夫ですが、伝わらない時はAussie accentかBritish accent に変えれば伝わります。

そして最初から完璧に喋れる人は居ません。

大事なのは間違った文法でも発音完璧でなくても堂々と自分の言いたい事伝えましょう。

オーストラリアもフィリピンも日本ではなく海外ですので自分の言いたいことは我慢せず言いましょう!(多少は空気読んでね)喋らないといつまでたってもspeakingは伸びないですし、だれも間違った文法、言葉を訂正してくれません。

ワーホリに行ったら少なからずバックパッカー宿に泊まる機会が有るはずなので色んな外国人と話して英語での会話に慣れて自信をつけるのと、色々な国の人のアクセントをインプットしましょう。

特にヨーロッパ人,南米人と話すのがオススメです。慣れると会話が楽しくなるので是非tryしてください。

実際僕はフィンランド人、ブラジル人、コロンビア人、ドイツ人等と友達になって今でも連絡とってます。

Don’t be shy.(恥ずかしがらず)

Don’t hesitate to make a mistake,to be an extrovert!(ミスを恐れず、社交的に)

Just do it because YOU ONLY LIVE ONCE!(とにかく動け、なぜなら人生は一度きり)

本当にこの気持ちが無いとスピーキングは伸びませんし、ワーホリも成功しません。

それでは今回はここまで。。

See ya later

資料請求はこちら

 - インターン生紹介, お役立ち情報, ワーホリ

  関連記事

ゴールドコースト
ワーホリ④ オーストラリアの各都市!徹底比較!!!!

こんにちは! フィリピンセブ島にあります、語学学校NILSのYOSHI丸です! 最近、NILSに留学する方で多いのが、留 …

dont-be-shy
みんなに伝えたい事5つ!留学がガラッと変わっちゃいます、、

こんにちは!NILSインターン、 潜入取材が大好きなハイテンションの、ともちゃんです(⋈◍>◡<◍)。✧♡♪♪ 今、これ …

^B28184D119EDBF104210F1631D387EF50DA13838C0BF3FAF4A^pimgpsh_thumbnail_win_distr
NILSインターン生の1日をご紹介。

こんにちは! POPOです。 本日はインターン生の 1 日ついて紹介致します!

blog_import_525399ab8f168
【新インターン生紹介】♯92

こんにちは。語学学校NILSです。 今日は新しいインターン生、山中さんを紹介します。 Q1.なぜセブ島でインターンをしよ …

羊1
フィリピン人は羊に乗る? ものまね姫が教えるたのしく学べる私の勉強法!

皆さんこんにちは!セブ島語学学校NILSでインターン中のソフィーです(‘◇’)ゞ セブ島での生活 …

働く
セブ島語学学校NILSで働く3つの魅力

語学学校で働く3つの魅力 こんにちは。セブ島語学学校NILSスタッフのAです。 NILSでスタッフとして働いて2年になろ …

blog_import_52539a4c26e67
【新インターン生紹介】♯121

こんにちは。インターン生の宇野です。 今回は新しい仲間である松井君を紹介したいと思います。 Q1.なぜセブ島でインターン …

DSC_0225
NILSインターンのお仕事紹介。WEBチームって何をやってるの?

こんにちは。NILSでセブ島留学中の“ナッツ”です。 みなさん、先週1週間連載させていただいた【セブ弾丸ナカザワー】を読 …

IMG_20170903_120804
セブからシンガポールまで5000円!?セブ留学中にシンガポールへ!!

こんにちは!セブ島NILSで留学中の、ドレッド番長です! セブに来て、6ヶ月経つ私。セブが楽しすぎて、2ヶ月延長しちゃい …

yuki
NILSの愉快なジャパニーズstaff紹介します!

こんにちわ。フィリピンセブ島にある語学学校NILSインターン生のMOTOです。 今回は一緒に働くインターンやスタッフを紹 …