NILSブログTOP

喋れない?大丈夫!留学生のための無料休日レッスンをご紹介!

   

サムネイル用

みなさんがセブに留学するとき、休日はどう過ごしますか??

海で泳ぐのもいいですし、モールにショッピングに行くのも楽しいです!

しかしもし、あなたが土曜日、日曜日も英語を勉強して話せるようになりたいと考えているなら休日レッスンはとてもお勧めです!今回は週末に行われている完全無料のグループレッスンの魅力を写真と一緒に紹介していこうと思います。

無料なのにしっかりとした授業内容!

9:00~11:50(午前) 初心者用レッスン
13:00~16:00(午後) 中級者用レッスン

*50分ごとに10分の休憩があります。

NILSの週末のグループレッスンでは平日のマンツーマンのレッスンとは違い、2~6人ぐらいで行われるグループレッスンになっています。

土曜日と日曜日、どちらの日も午前の部と午後の部に分かれています。

授業内容は週替わりで、スピーキング(話す練習)やプロナンスエーション(発音)、イディオム(熟語)、ディベート(討論)などの授業もあります。

内容が難しそうと思うかもしれませんが、先生が話すスピードや使う単語などを生徒のレベルに合わせて調整してくれるので安心です。

午前はビギナー安心コース!

 

午前中の授業は英語ビギナー用の授業になっていて英語の知識がまだほとんどない方でもプレッシャーやストレスを感じることなく受けることができます。

具体的にどんな内容を行うのかというと僕が授業を受けた2018年10月6日の授業では、まず発音(pronunciation)で、ra~とla~の発音の違いや、~arと~alの違いなどを舌の動かし方を黒板を使いながら説明してもらいます。その様子は↓の動画から

そのあとはグループ全員で発音を確認し合いながら正しい発音が体に染みつくまで約50分間

ほどいろいろなパターンでひたすら練習します(笑)

授業の楽しそうな写真

最後は2チームに分かれて発音の良さ勝負やジェスチャーゲームで盛り上がりました!!

ゲームに負けたら音楽に合わせて踊ります(笑)


午後はより実践的な授業

  • 午後からはインターミディエートクラスの授業になります。この時間の授業では英語で午前の授業が簡単だと感じるようになった人や、TOIECやTOEFLの試験を受けようとしている人におすすめです。先生の英語が午前中とは変わり外国人が外国人に話すスピードでしゃべるようになります。耳を海外耳にするにはもってこいですね。

授業にはスピーキングやボキャブラリの他にTOIECやTOEFLの試験対策をする授業もあります。TOEFLなどの記述の対策では書いた文を先生が添削してくれて文法や単語を間違っているところを正しいものに書き直してくれます。

僕が受けたのはビジネス英会話の授業だったのですが、先生の話す内容を一生懸命理解しようとした結果頭が痛くなりました(笑)

この日はボランティアイベントに皆さん行かれていたので、僕一人でしたが普段は周りの日本人に英語を確認し合うことができるので安心してください。

休日レッスン 午後の授業の写真

午後授業に苦戦している僕

 

何をもっていけばいい??

  • 筆箱
  • 辞書
  • 携帯電話

必要なものはこれだけです。残りの使うものはすべて先生が用意してくれるので軽い気持ちで来ることができます。非常にお手軽ですね!!*当然ですが予約なども必要なく、当日起きてからでも行くか行かないかを決めることができます。

ちなみに持ち物に携帯電話が入っているのは電子辞書として使うことができるという他に、先生と仲良くなったら先生とFacebookを交換したりできるからです!笑

場所はどこ??

場所はTGUビル7階のNILS1の奥にある部屋です。エレベーターを降りたらずっとまっすぐ行くと写真のような部屋につながります。その右奥の通称オリエンテーションルームと呼ばれている場所で休日レッスンは行われています。

NILS1の教室

NILS1の教室

中に生徒さんが集まるとこんな感じになります。

教室の中の写真

授業中の写真


先生に質問してみた!!

ヤン先生とツーショット

僕とヤン先生

今回は週末レッスンを担当している先生の一人のヤン先生に気になったことを質問してみました

授業について

ー授業はどんなことをやるんですか?

人と人が互いに喋りあって信頼関係を築けるような授業をしています。

先生が次に何をするのかを率先して説明していきます

ー途中で帰りたくなった時には帰ってもいいですか?

本当はいいんだけど、おすすめはしていません。なぜなら、午前の授業は三時間で一セットの授業になっているのでもったいないからです。

ー生徒さんにどういう風に授業を受けてほしいですか?

生徒に授業をちゃんと聞いて楽しんでほしいという気持ちでやっています。

ーグループレッスンのいいところはどこですか?

 それはほかの生徒と授業をすることです。 たくさんの日本人の前でもしゃべれるようになるのはマンツーマン授業では得られないことです。 間違えたら恥ずかしい気持ちになるとおもうけどその中でも一生懸命頑張ることが大切 で、話しなれた先生と違って緊張した場所で話すことに慣れることができることが強みです。

休日グループレッスンのメリットは??

僕が休日のグループレッスンを通して感じた平日の個別レッスンとの違いは3つあります。

1.人前で話すことに慣れる

1つ目は↑でヤン先生が話してくれた仲良しじゃない人にも英語で話せるようになれるということです。

2.日本人と確認しあえる

2つ目は周りに同じ日本人の生徒がいることです。

個別レッスンの時にはフィリピン人の先生と一対一なので英語に自信がないと言葉に詰まったときは頭が真っ白になってしまうことがあるはずです。

伝えたいことがその時に英語で表現できなくて悶々とすることが僕はたくさん平日レッスンではあります。

でも、まわりに日本人がいると「~を英語でいうとなんですかね?」と聞けば日本人には自分の伝えたいことがずれることなく伝わるので、教えてくれたり、一緒になって考えたりしてくれます。

そして結果的に辞書で調べるよりもより近い言葉で表現できたりするわけです。

3.周りの人と自分の英語を比べられる

個別学習は気になるところをとことん聞いて納得してから進める強みがあります。

しかし、個別の時には先生は予習をして来なかったとしてもまた同じところから始めてくれます。つまり、個別学習は自分次第なのです。モチベーション続かなくなってしまうと前に進めなくなってしまいます。

そこで役に立つのがグループレッスンです。グループレッスンで周りにいる人たちと同じ授業を受けることで刺激を受けることができます。

隣の人に英語を教えてあげれれば嬉しいし、教えてもらっても嬉しいし、winwinですね。そうしていろんな人と切磋琢磨しながら平日も休日も勉強していけば休日レッスンに参加していなかった時には到達できなかった域まで行けるのではないでしょうか??

これらが僕がグループレッスンと通して感じたメリットです。

楽しそうなグループレッスンの写真

グループレッスンのメリット

 

まとめ

どうだったでしょうか!少しは行ってみたくなってもらえたでしょうか? 平日の個別授業と週末のグループレッスンのいいところを総取りしていいイングリッシュスピーカーになりましょう!

 

お問い合わせ・資料請求はこちら

 - 授業 , , ,

  関連記事