留学生の声

普段インプットしたことをアウトプットする場は自分で探しに! 今ではジョークを交えながら英語で会話を楽しんでいます!

名 前:
村田 慎二さん
年 齢:
29歳
プラン:
インターンシップ留学(24週間)
寮タイプ:
3人部屋
留学期間:
2015年9月から5ヵ月目
  

NILSのセブ島留学について教えてください。

今は留学してどのくらいですか?
5ヵ月半くらい経ちました。

ご自分としての満足度はどのくらい?
満足度は80%くらいです。

最初のレベルと現在とどのように変わりましたか?
元々日本にいた時からバックパッカーをしていて頻繁に海外に行っていたので、最低限の会話、旅行会話くらいは出来たんですけど、日常会話的なのが全然できなくて・・・
そういう状態でセブに来て、今はお店でジョークを交えながらしょうもない会話をすることができるレベルにはなったので・・・(笑)会話という意味では上達していますね! ただ、それ以外の発音とかリーディングスキルとかがまだ自分の思うレベルには達していない。そういった意味で80%くらいです。

科目は何を取られていますか?
ボキャ・スピーキング・フリートーキング・リーディング 一番好きなのはスピーキングですね!英語を伸ばすにはアウトプットの時間をいかに取るか?だと思うんです。スピーキングの授業はアウトプット中心の授業になるのでそういった意味では一番効果があると思います。

先生の教え方はどうでしたか?
本当にメリハリがあって時には厳しく、時には優しく進めてくれます。 あと、生徒のやる気を引き出すような進め方をしてくれるので毎日飽きずに続けられます。
お勧めはスピーキングとリーディングです。
日本人って、文章を静読することには慣れているけれど、声に出して文章を読む能力が弱いと思うんです。それって、日本で学校の授業を受けるだけでは身に付かないと思うんですよね。リーディングの授業を通じて身に付くと思うんです。 同時にpronunciationの能力も身に付くんです。

寮生活はどうですか?
満足しています! 実は今「EnglishOnlyPolicy」ということでルームメイトとルールを作って会話はすべて英語のみでやっています。 学校にいる時と同じくらい英語漬けの環境ですので、すごく楽しいです。

ご自身の学習方法について教えてください

やっぱりメリハリが大事だと思います。
授業の予習復習の時間は最低でも一日に1時間は作ってほしいですね。
あと私の周りは平日でも外に飲みに行く時間を作るんですね。やっぱり生きた英語を学ぶには学校だけじゃなくてレストランの店員と喋ったりとかそういう所で身に付くと思うのでそういうことは大事にしていますね。

インターンのお仕事内容はどんなものですか?

僕はコールセンターに配属されています。日本で「留学をしてみたい」と資料請求してくださった方々への架電ですね。電話営業兼コンサルタントということでお客様の相談に乗って、最適なプランをご紹介するといった仕事です。

自分にとってプラスになった点とマイナスになった点を教えてください。
マイナスはないです!
前職で対会社の営業をやってまして、今回は対個人で、かつ電話ごしであるということで、顔が見えない分難しかったですね。 お客様の顔が見えない中コミュニケーションをとる・・・そういった難しさは痛感しました。
良かった点としては、お客様の夢を応援するという仕事をさせてもらっているので実際に自分の会話したお客様が渡航されて最後満足されて帰国される姿を見て、この仕事をしていてよかったな。と思います。

平日~休日、プライベートの過ごし方を教えてください。

平日は授業4時間+仕事6.5時間です。

勉強と仕事の両立は大変じゃないですか?
いえ、逆にメリハリがついていいですね。 授業は授業で集中して出来ますし、仕事は仕事で良い経験をさせてもらってるなと感じます。逆に時間が長いからといって苦になることはないですね。

休日はセブライフを満喫していますね!海に出かけたりとか・・・今週もマニラに旅行に行く予定です。
とにかく実践ですね。実践で使えなければ何の意味もないですし。普段インプットしたことをアウトプットする場というのは自分で作ってますね。

この留学で最も力を注いだことを教えてください。

アウトプットですね!!!
授業を受けることも大事なんですけど、休み時間でも、とにかく先生と喋ることを意識してました。とにかく一番重視したのは会話ですね。「一秒、一分でも多く会話の時間をとる」という風に意識してました。

留学前と留学後のギャップはありますか?

来る前って、ネイティブ並みに話せるようになると思っていたんですがやっぱり半年通ってみて、確かに効果は出たんですがネイティブ並みになるには継続して英語を勉強する必要があると感じました。
そういった意味では英語勉強のモチベーションが上がりましたのでこれを機に あっちこっちの国に行って、英語力を磨いていきたいなと思っています。

留学の成果を教えてください。

会話力です!!! 先生の中に混ざっても、現地の人に混ざっても問題なくコミュニケーションとれるようになりました。大阪出身なのでジョークが好きなんですけど英語を使ってジョークが言えるようになりましたし。それが一番の収穫だと思います。

英語のスピーチ動画を見る

今後の目標を教えてください。

2月に卒業した後は2ヵ月間アフリカケニアでボランティアに行くつもりです。 そこは日本人が本当に自分しかいないという環境なので、ボランティアで世界の貧しい人たちのための活動をしていくという感じです。
そのあとは世界に羽ばたけるような人材になっていきたいと考えています。 このセブの経験、ケニアの経験を活かせるように!!!

では最後に、セブ島留学を検討している方へアドバイスをお願いします。

一生に一度の大きな決断だと思います。
留学によって人生大きく変わります。価値観変わりますし、人脈も広がりますし、今後生きていくためのなにか大事な物を得られるんじゃないかなと思います。
そういった意味ではこのNILSにはいろんな種類の人がいます。 いろんな人と出会うことによって人生かわるきっかけが掴めると思います。
NILSを選ぶなら間違いなく自信をもってご案内できるプランを提供してくれると思いますので、悔いのない留学を選んでいただきたいですね。

これからも頑張ってください!本日は、ありがとうございました!

カスタマイズ事例のご紹介

お客様のご要望に合わせて留学プラン・授業のカスタマイズができる!

お客様のご希望やご相談に柔軟な対応できるのがNILSの強みです。
例えば、留学中に留学延長したり、レッスンの難易度を上げたり、お仕事の都合に合わせて留学のタイミングを調整するなど・・・
授業や寮、プランなどで、気になることや詳しく知りたいことがありましたら、お気軽にご相談ください。

カスタマイズ事例のご紹介

ご相談のお時間が取れない方や、まずはお一人で検討したい方へセブ留学検討に役立つ資料をご用意しております。(無料)

資料請求へ

セブ島留学のコンシェルジュが対応致します。
あなたのご要望やお悩みをお気軽にご相談ください。

留学相談へ

セブ留学"まるわかり"セミナーでは、ネットや雑誌では分からない最新情報をお伝えします。

■会場
東京池袋・大阪梅田

※東京池袋・大阪梅田セミナーに参加できない方へ
Skypeからセブ島留学セミナーに参加でますので、ぜひご参加ください!

セミナー申し込みへ

お電話でのご相談・お問い合わせ先

セブ島語学学校NILS公式facebook 長期留学プログラム
失敗しないセブ島留学入門 セブ留学“まるわかり”セミナー
会場 東京池袋・大阪梅田

セミナーご予約はこちら

※前日にお申込みの際は、メールではなく直接お電話にてご連絡ください。

上記日程が合わない方、遠方の方は個別相談も可能です。
何でもお気軽にご相談ください。

無料留学相談はこちら

フィリピン留学・セブ島留学を経験した学生たちの声 工場見学 スタッフ募集
MENU
コース一覧
メールマガジン配信中 資料請求はこちら
NILS BLOG マブハイNILS

フィリピン政府公式認定語学学校現地法人 NILS
(Newtype International Language School)

提携代理店:
JICC (Japan Intertrade Callcenter Corporation)
ジャパンインタートレード コールセンター コーポレーション
TEL:03-4455-7714

ページトップへ