留学生の声

留学後は台湾に赴任するので、現地に行ってすぐに仕事ができるように、英語のスキルをより一層磨かなきゃという気持ちです。

名 前:
T.Yさん
年 齢:
32歳
プラン:
1日8時間コース
寮タイプ:
1人部屋
留学期間:
4週間
  

セブ島留学に至ったきっかけを教えてください。

会社の研修の一環で、1ヶ月の語学研修という形で参加しております。 あわせまして、3月の中旬から、今まで日本の支社で働いていたんですけれども、 台湾の支社に異動することになりまして、 それを受けまして、英語をこの1ヶ月間をもって研修を受けているという状況になります。 それが志望動機でもあり、来た理由になります。

NILSの満足度について教えてください。

非常に満足しております。
日本ではなかなか経験できない、 英語を本当に使ってもらえる学校の先生に触れ合うということは満足しております。
また授業外のところでも、 普段経験のできないことが経験してもらっているので、非常に満足度が高いです。
教え方はどうですか?
単純にこちらのタイミングで、今の箇所を教えて今の場所をもう一度教えて 今の場所をどう言うの、ということを問いただして、一度授業は止まるんですけれども 先生はそれに対して優しくスローで教えてくれますので、非常にその部分はわかりやすくそれでもわかりにくい場所に関しては 自分でメモで書き留めておいて、後から確認して理解度を深めるという形で私は今やっています。
寮生活はいかがですか?
非常に満足しています。
部屋も広いですし、リビング、キッチン、それとは別にベットルームがありますので、 そういう意味では1ヶ月住むには全く問題ないですし、冷蔵庫もありますし、クーラー、エアコンもありますので、 風呂、トイレもしっかりありますので、全く問題なく過ごさせてもらっています。

ご自身の学習方法について教えてください。

昼間の授業はアウトプット場として、帰って、週末に関しては、ボキャブラリーを増やしたり、 あと、私はグラマーがなかなか苦手というかまだまだ勉強不足なので、グラマー中心に、文法中心に勉強して、 その次の平日のアウトプットに活かすようにしています。

平日~休日、プライベートの過ごし方を教えてください。

平日は月曜から金曜まで、授業を受けて、また後は休み時間の間も先生が気さくに話してかけてくれたり、 帰り際も気さくに挨拶して見送ってくれたり、で帰ったあとは、基本的にご飯を食べて、 その日、何を学んだか、わからなかった単語なんかを調べて、次の日に向けて、 予習と復習を1時間から1時間半くらいして過ごしています。
土日に関しては、基本的に土曜は遊ぶようにしています。外に出るようにしています。
例えば、近くのショッピングモールに行ったり、あとは、NILSで募集している、いろんなアクティビティに参加したり、 で日曜に関しては、寮もしくは近くのコーヒーショップで勉強して、次の週にむけての予習ですとか、 それ以外のグラマーとボキャブラリーを増やすための勉強をしているという形で、1週間目を過ごしています。

1週間で変わった点は?

まず積極的になった気がします。
性格的にもどちらかと言うとポジティブな所はあったんですけれども、やっぱり日本にいる時よりも、 フィリピン先生自体がポジティブで、何か明るくて、声もかけてくれるので、そこの箇所に関しては、 自分もそれに反応というか応じて、今まで以上にポジティブというか積極的に、正確が明るくなったのではないかなと感じています。
あとは先生のスピーキングに関して、ボキャブラリー、単語が分からなくても、なんとなく言っている前後の意味をとって、 言っている意味を理解がしやすくなってきているじゃないかな、耳が慣れてきているのではないかなというふうには感じています。

この留学で力を注いでいることは?

聞いて理解できることと、それに対してスピーキングができることを先ず心がけて、レベルアップしようとしています。

この留学後の目標を教えてください。

私の場合、もう3月中旬から台湾に赴任するので、必要迫られているということで、それに関して言えば、少しでも現地に行って、すぐに仕事ができるように、英語のスキルをより一層磨かなきゃというかたちで、心得ています。

NILSに留学して良かった点・悪かった点を教えてください。

NILSを選んで良かった点に関しては、他はわからないんですけども、 今のところ、週末に向けたアクティビティをいろんな提案をしてくれたり、あとは寮に関しては、全く問題なく、 あとは授業に関しても、自分が少し合わないなと思ったら、次の週から先生を変更できますので、 そこに関してはタイムリーに一個一個動いてもらっているので、全く問題なく、その分は逆にすごく良い点だと思っております。
悪い点に関しましては、特に、今のところ、ないかなという感じです。 まぁ単純に、ちょっと不安だったのが、年が社会人になってから来ているので、 学生が多いのかなという不安があったんですけれども、以外に来てみると、結構、年配の方もいらっしゃいますし、 同じ社会人の境遇の方もいらっしゃいますし、その点に関しても、もともとの心配も克服できて、楽しく勉強も生活も過ごしています。

では最後に、セブ島留学を検討している方へアドバイスをお願いします。

私は会社の研修の一環で来ることを余儀なくされたというかたちになりますが、 実際来て、ここを検討されている方に一つアドバイスは、迷っているのあれば来てから迷ったほうが良いかなと思います。
まず来てみて、体験、短い間でも、できれば1カ月以上で来たほうがいいんじゃないかなと私は思いますが、 可能な限りでNILSに来てもらって、そこでまた考えてみても、遅くはないんじゃないかなと。 加えて言うのであれば、割りと安いですから、おすすめです。

本日は、ありがとうございました!

カスタマイズ事例のご紹介

お客様のご要望に合わせて留学プラン・授業のカスタマイズができる!

お客様のご希望やご相談に柔軟な対応できるのがNILSの強みです。
例えば、留学中に留学延長したり、レッスンの難易度を上げたり、お仕事の都合に合わせて留学のタイミングを調整するなど・・・
授業や寮、プランなどで、気になることや詳しく知りたいことがありましたら、お気軽にご相談ください。

カスタマイズ事例のご紹介

ご相談のお時間が取れない方や、まずはお一人で検討したい方へセブ留学検討に役立つ資料をご用意しております。(無料)

資料請求へ

セブ島留学のコンシェルジュが対応致します。
あなたのご要望やお悩みをお気軽にご相談ください。

留学相談へ

セブ留学"まるわかり"セミナーでは、ネットや雑誌では分からない最新情報をお伝えします。

■会場
東京池袋・大阪梅田

※東京池袋・大阪梅田セミナーに参加できない方へ
Skypeからセブ島留学セミナーに参加でますので、ぜひご参加ください!

セミナー申し込みへ

お電話でのご相談・お問い合わせ先

セブ島語学学校NILS公式facebook 長期留学プログラム
失敗しないセブ島留学入門 セブ留学“まるわかり”セミナー
会場 東京池袋・大阪梅田

セミナーご予約はこちら

※前日にお申込みの際は、メールではなく直接お電話にてご連絡ください。

上記日程が合わない方、遠方の方は個別相談も可能です。
何でもお気軽にご相談ください。

無料留学相談はこちら

フィリピン留学・セブ島留学を経験した学生たちの声 工場見学 スタッフ募集
MENU
コース一覧
メールマガジン配信中 資料請求はこちら
NILS BLOG マブハイNILS

フィリピン政府公式認定語学学校現地法人 NILS
(Newtype International Language School)

提携代理店:
JICC (Japan Intertrade Callcenter Corporation)
ジャパンインタートレード コールセンター コーポレーション
TEL:03-4455-7714

ページトップへ