セブ島でコンタクトレンズを購入してみました。

2016.08.10
カテゴリ:セブの生活
タグ:
  • Twitter
  • Facebook
  • line

インターン生のWHです。

この間、フィリピンでダイビングのライセンスとりました!
フィリピンの海は綺麗です色とりどりな魚やヒトデなど、海の生物も豊富!


が私、あまり見えていなかったりして、、、


実は視力が悪いんです。。。
ということで、コンタクトレンズを買いに行きました。
ただ、自分の視力がわからなかったので視力検査をする必要がありました。
眼科いかなきゃか、と調べていたところ、なんと!視力検査もできるお店を発見!!
場所はアヤラモールの二階、ゲームセンターの隣にある
DE LOS REYES OPTICAL というお店です。

お店

因みに視力検査は英語で“visual acuity test”、視力は“eyesight”、近視は nearsighted eyes”、遠視は“farsighted eyes”
すぐ下の階にあるお店
Seattle’s Best CoffeeにてWi-Fi使用して用語を調べてからいきました。笑
準備大事

 

「視力検査がしたい。あと、コンタクトレンズ買いたい。わたし自分の視力知らない。」

 

とかって、英単語メモした紙チラチラ見ながら言ってたら、紙をとられてしまった…私の英語を聞いて(泣)

とりあえず、先にやったのは「屈折検査」
赤い気球をじーっと見るやつです。

そのあと小さなスクリーンのある部屋に入り、小さなアルファベットを読みました
(日本だと”
C”をみて穴の開いている方向を示すのです)。
おなじみの、丸メガネをかけ店内を見渡し最終確認。

視力検査

コンタクトレンズはソフトレンズのできるだけ安いものが欲しいと伝えたところ、
ACUVUE CLEAR(一ヶ月使用 6枚入り) 785.0ペソ、洗浄液 330.0ペソを無事、購入できました!

購入品

最後に、日本の友達に紹介するから店内の写真撮らせてっていったところ快くOKしてくれました!
ありがとう店員さん!

お店2

 

↓NILSの事が気になったらLINEにてお気軽にお問合せください!(^^)!Friends Added

カテゴリ:セブの生活
タグ:お役立ち
  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称