【セブ島0円留学ITインターンシップ】ニルスのメディア事業部のお仕事内容

2019.09.11
  • Twitter
  • Facebook
  • line
メディア事業部のお仕事って憧れますよね

メディア事業部のお仕事って憧れますよね

フィリピンのセブ島にある語学学校NILS(ニルス)では、0円留学インターンシップを行っています。その中でもIT留学コースでは、ニルスのメディア事業部のお仕事を6時間していただきます。そのかわりに、IT授業3コマと英語授業1コマ、宿泊、平日の朝と夜の食事が付きます。

でも、

・メディア事業部のお仕事って具体的に何をすれば良いの?

・ITインターンシップ生の1日の流れってどんな感じ?

と疑問をお持ちの方がいらっしゃると思います。 今回は、メディア事業部でのお仕事内容と1日の流れについて詳しくご紹介させていただきます。

以下は、0円留学ITインターンシップの募集要項となります。

業務内容 ニルスの広報
応募資格 年齢:18歳〜(男女不問)
勤務時間 6時間
休日 土曜、日曜+フィリピン祝日
英語 1日1コマのマンツーマンレッスン
IT 1日3コマ
滞在期間 基本6ヶ月
インターンシップ開始までの流れ

1:お問い合わせ・資料請求
2:書類選考(履歴書+写真付) 
3:Skype面接
4:内定
5:留学にあたる各種書類のお手続き
6:航空券手配・海外保険の申し込み(自己負担です)
7:ご渡航

8:00~8:50:英語の授業

マンツーマンの英語授業

マンツーマンの英語授業

私の場合、8:00~8:50に英語の授業となります。今現在は英語の授業の選択肢として、聞き、読み、話し、書き、文法、語彙、発音、自由に話し、カランメソッド、ビジネス英語、TOEIC、TOEFL、IELTSの中から選ぶ事ができます。レッスンスタイルは、先生とのマンツーマンになります。

9:00~12:10:メディア事業部でのお仕事

日直はお問い合わせ数等の数字を黒板に入力

日直はお問い合わせ数等の数字を黒板に入力

グーグルカレンダーに1日の作業予定を入力

グーグルカレンダーに本日の自分の作業予定を入力します。慣れない内は時間のかかる作業ですが、慣れるとそんなに時間をかけずに入力する事ができます。

トラッキング作業と親子留学に関するお問い合わせ集計

その後、トラッキング作業といってニルスへの前日のお問い合わせ数や使用広告(フェイスブック等への)費の金額等を専用のグーグルクロムのスプレッドシート(マイクロソフトのExcelのようなもの)に入力します。月曜日は休みの分が入力されていないので、金土日の3日分入力します。

あと、メールから来ているお問い合わせの中で親子留学に関して、居住者の都道府県の統計、お子様の年齢、お問い合わせ内容等の情報を月ごとに集計しています。

朝礼

9:30~朝礼を行います。今は社員とインターン生にて日替わりで日直を担当しています。前日のお問い合わせ件数や流入(インスタグラムやツイッターやフェイスブック等のSNS、ブラウザを使用しての自然検索等)元を分析し反省を行います。その後、お互いの1日の予定を把握し合います。連絡事項があれば、この時にお互いで確認し合います。

メディア部署内の連絡手段としては、Lineのようなチャットワークというアプリケーションを使用しています。データ等も送れるので非常に便利です。

そして、基本的にグーグルカレンダーに入力した通りに、仕事を進めていきます。

ブログ作成

マストな業務としては、ニルスのブログ記事を書く仕事になります。ブログ記事に関しては、公開する前に専用のスプレッドシートを用い記事作成前の構成を経てようやく記事作成となります。記事作成前の構成で誰に、何を、どのように伝えるのかを、明確に設定します。ここがぶれていると、記事作成中に記事前の構成に戻って作成し直さなければならない為、しっかりと設定します。ブログに載せる写真等も、自分でAdobe Photoshop(アドビシステムズが販売しているビットマップ画像編集アプリケーションソフトウェア)を用い加工します。

他の仕事として、ニルスのブログ記事投稿スケジュールを決めます。今は週に2回記事を投稿しています。どの日に何のブログ記事を投稿するか決めます。ストックしてあるブログ記事と作成中のブログ記事を、シーズン等も踏まえ考慮します。

あとブログ記事の種類として、インタビュー記事があります。渡航者リストから生徒さんをピックアップして、どのインターン生がどの生徒さんにインタビューに行くかを決めます。当然、担当になったインターン生は生徒さんが渡航してからのアポ取り、インタビュー前調査、インタビュー、写真撮影、記事作成前の構成、記事作成を行う事になります。

12:10~13:00:昼休憩

昼休憩もちゃんとあります

昼休憩もちゃんとあります

昼食は、オフィスの休憩所や近くのレストラン等で食べる人が多いです。オフィスの入っているTGUビルの4階には社員食堂も完備してあります。

13:00~15:50:メディア事業部でのお仕事

パソコン作業が主

パソコン作業が主

昼礼

昼休憩後、昼礼が行われます。昼礼時に、メディア事業部の日直はニルスサイト全体からのお問い合わせ数と目標に対する達成度を報告します。あと月に一回、フィリピン人スタッフを含めた全体昼礼が行われます。皆の前で英語のスピーチするので、英語を聞く力が養われます。

業務の続き

その後、業務再開となります。内容は午前の続きを行います。

終礼

今は15:20~終礼を行っています。専用のスプレッドシートに日報を作成し提出、1日の反省を行います。

他にマストな仕事(KPIトラッキング作業)

月に一度個人KPIトラッキング作業を行っています。公開しているブログ記事に関しての閲覧数や、そのブログページからのニルスへのお問い合わせ数等の数字を分析します。数字の悪い記事に関しては書き直し修正の対象となり、後々書き直し修正をする可能性が高まります。

他にマストな仕事(メディア会議)

あとマストな業務として、月に1回メディア事業部全員で会議を行います。先月のニルスサイト全体からのお問い合わせ数等の成績を分析し、それに対して今月どういう方向性で進めていくか話し合います。皆真剣なので、発言する人の方が少ないぐらいです。

時期による仕事

時期によっては、Adobe Premiere(アドビシステムズが販売している映像編集を目的としたノンリニア編集のソフトウェア)を使用して動画編集作業を行っていました。全く手を付けていない生徒さんのインタビュー動画20~40分程度を、3~4分程度の動画に編集します。そして、声に合わせたテロップや音楽、ロゴ等を付けます英語のテロップと合わせて翻訳のテロップも付けます。英語を聞く力や翻訳力も付くので良いトレーニングになります。

補足事項

ITインターン生は経験によって、ひと月に完成しなければならない記事数が違います。

他のITインターン生の仕事内容も、マストの作業は同じで、他は多少異なる内容となります。

16:00~18:50:IT講義

ドローンで動画用の素材収集

ドローンで動画用の素材収集

現在は、Adobe Photoshopを使用してのデザイン講義 、Adobe Premiereというソフトを使用しての動画講義 、分析、HTML(文書を構造化するための言語)、CSS(作成されたHTMLの見た目や装飾を整えるもの)の講義 が開講されています。初めの3ヶ月はこれらを学びます。

3ヶ月を過ぎると学んだ事を活かして、サイトやブログや動画等を1人で作り運営します。

まとめ

いかがでしたか?0円留学ITインターンシップのお仕事内容と1日の流れに関して、具体的にイメージできたのではないでしょうか。0円留学インターンシップに応募したくても、お仕事内容と1日の流れが分からないと不安ですよね。

  • フィリピンのセブ島に来た事もない
  • ITなんて今まで深く学んだ事もない
  • 英語なんて話せない

そんな方々がたくさん応募し実際にニルスに0円留学ITインターンシップに来ています。セブ島に来たことさえない方でも、IT未経験の方でも、英語が話せない方でも、先輩のインターンシップ生や社員の方が優しく1から教えてくれます。一緒に向上しましょう。

少しでも興味を持たれた方はニルスにお問い合わせ下さい。

0円留学ITインターンシップに実際に参加された女性の体験談となります。合わせてお読みください。

  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称