学校案内・特徴

インターネット環境

NILS1階ロビー

ニルスの寮では無料のWi-Fiエリアを開放しています。

速度については、日本の環境には及びませんが、ネットを見たりメールを確認する程度の作業であれば、問題なくつながります。食事時間等にスマートフォンやノートパソコンをつなぐ生徒さんが多数見受けられます。

教室でもwifi利用可能

教室でも無料wifiを開放しています。数名の方が随時利用可能となっております。また学校付近には多数wifiスポットがございます。

ポケットWi-Fiを貸出します(有料)

長期滞在や設定が面倒な方のために、ニルスでは有料でポケットWi-Fiの貸出しを行なっています。希望者はスタッフに気軽に声をかけてみてください。

※セブ島でポケットWi-Fiを購入する場合
個人で申し込むとSIMカードが100円、チャージが1ヶ月2,000円からになります。端末は6,000円から10,000円程度です。

セブ島市内でWi-Fi(ワイファイ)エリアが急速に拡大中

セブ島のインターネット環境は、ここ数年でかなり整備されてきていますが、日本に比べるとまだまだスムーズとは言えません。
Wi-Fiについては、3Gエリアも、まだ、限られています(2013年4月現在)。

しかしながら、セブ島市内のスターバックスなどのコーヒー店や市内の高級ホテル大型ショッピングモールは、Wi-Fi(ワイファイ)エリアが急速に広がってきており、無料で開放しているところも増えてきています。

※有料の場合、プリペイドのインターネットカード(400円前後/時間)を購入します。

ITパーク周辺はWiFiスポットが多い!

NILS校の周辺には、無料のWiFiスポットがたくさんあります。学校帰りに立ち寄って、Eメールで連絡を取ったりインターネットサーフィンで情報収集できるのも大きなメリットです。

主なWiFiスポットエリア
フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称