学校案内・特徴

セブ島の治安について

セブは観光地という事もあり、特に昼間の治安はとても良いです。さらに、フィリピン政府もNILSのあるITパークを「経済特区」に指定し警備を強めるなど、治安に力を入れていることからも、その他の地域に比べても非常に安全と言えます。

しかし、昼間と言ってもITパーク内とITパーク以外のその辺の道を比較してしまうと、場所によって当然治安に差がでます。
例えば日本の東京であっても、新宿の歌舞伎町や渋谷のセンター街などで、遊び続ければ事件や事故にあう確率は当然上がることでしょう。 それはどこの国にいても一緒です。

ITパーク内は夜間でも比較的安全ですが、ITパークから離れた所への一人歩きは、オススメしていません。出歩く場合はタクシーでの移動をオススメします。

注意事項を守れば、安心して語学が学べる環境です

セブ島で、人が殺されたという事件やニュースはあまり聞いたことがありません。
途上国のため、貧しい方が沢山いる地帯に行けば、お金を取られる事や、スリや置き引きなど盗難事件はきっとあるでしょう。
しかしセブ島には、何事もなく安心して生活している日本人が沢山います。意識して上記の8つの注意事項を守れば、危険な目に合う事はまず無いでしょう。

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称