NILS(ニルス)公式ブログ|セブ島・語学留学学校

セブ島情報や留学生の体験談をお届けしています!

NILSインターン留学生ぽぽ、今までありがとう!

      2018/05/21

こんにちは!ちょみです。

この前の金曜日に常にと言っていいほど一緒にいたインターン留学生のぽぽが、卒業を迎えてしまいました!

今回はぽぽの卒業式の様子を、お送りいたします。

卒業式開幕

NILS1という教室の中にある部屋で、毎週月曜は入学式、毎週金曜は卒業式が行われます。

ぽぽ緊張の面持ち

卒業式では、卒業生や先生みんなの前で英語でスピーチをしなければなりません。
ぽぽ、緊張の面持ちです。

ジョナリーンとシェリー

生徒に大人気の先生、ジョナリーンとシェリーが司会となって卒業式が進行していきます。
卒業式は自由に見学可能です。

不安そうなぽぽ

不安そうなぽぽ。

前に立つぽぽ

名前が呼ばれました!みんなの前に立ちます。

賞状をもらうぽぽ

まずは卒業証書がシェリーから渡されました。

卒業証書をもらって嬉しそうなぽぽ

卒業証書をもらって嬉しそう!約半年間、お疲れ!ぽぽ!

スピーチをするぽぽ

ぽぽのスピーチの全文はこちらです。

Good evening, everyone!
First of all, thank you for coming my graduation ceremony.
Today is my last day.Today I would like to talk about my experience in Cebu.
Actually after I came here, I really excited to work, to have a class. But honestly I cannot like my job as an intern student. My schedule is almost morning and then I feel very nervous because I have to go fifth floor and work. So very very nervous! But many teachers help me so I can strive. Thank you so much. I think life is sometimes so severe. Many hardship attack me.But hardship told me what I want, what I like. I realize that I really like teaching. You don’t know, I was a teacher in Japan. And I will be a teacher again. Now I really want to turn back as a teacher. So maybe common practice, everyone think to confuse to me sometimes.. But I realize that I have to believe in myself only. You also don’t mind anything, anybody. Please believe in yourself.I think it’s easy to say but of course difficult to do. I promise you. I will do my best as a teacher for my students. Promise! So please do that you also. Thank you so much.

文法的に間違っている箇所も多少ありますが、ぽぽの魂のスピーチです。
私なりに訳してみました。

みなさん、こんばんは!まず最初に、私の卒業式に来てくださりありがとうございます。今日は私の留学生活の最後の日になります。そこで、セブでの私の経験をみなさんにお話ししたいと思います。
実はここに来てすぐは、インターンとして働くことや英語の授業を受けることがとっても楽しみでした。しかし、正直に言うと私はインターンの仕事がどうしても好きになることができませんでした。私の一日のスケジュールは朝に授業を受けて、午後からインターンのお仕事が始まるのですが、授業が終わった後はいつも落ち込んだような気分になっていました。なぜなら、授業が終わった後はオフィスがある5階に行って働かなければならないからです。本当に嫌でした!しかし、たくさんの先生たちが私を気遣ってくれたので、私は続けることができました。本当にありがとう。私が思うに、人生は時にとても厳しい状況になります。たくさんの苦労をしなければならない時もあります。しかし、その苦労が私に、私が本当は何をやりたくて、何が好きなのかということを教えてくれたのです。私は、本当に教えることが好きなのだと気付きました。まだみなさんに言ってませんでしたね。私は日本で教師をしていました。日本に帰ったらまだ教師になるつもりです。今、教師としてまた教壇に立ちたいと心から思っています。おそらく多くの人は自分が何をしたいのか、時に迷ってしまうことがあると思います。しかし、私は自分自身を信じなければならないと気付いたのです。みなさんも、誰から何を言われても何も気にしないでください。みなさん自身を信じてください。もちろん言うのは簡単で、行動することが難しいことだということは私も知っています。でも、私はみなさんに約束します。私は、生徒のために教師としてベストを尽くします。絶対に!だから、みなさんも自分を信じてくださいね!今日はありがとうございました!

ぽぽには仲良くしてもらって、たくさんぽぽの話を聞いていたので、意訳になっている部分もあります。
私が留学に行くかどうか悩んでいる皆さんにこれだけ勘違いしないでいただきたいと思うのは、インターンの仕事は楽しいよ!ということです。
ぽぽがインターンの仕事を好きになれなかったのは、ぽぽが営業チームだったからです。営業が楽しくないというわけではありません。ぽぽは、日本にいた時に教師として働いていた経験があったため、そのあとに経験した営業という職業が辛いと感じてしまっただけなのです。
私はNILSでWEB制作チームにいます。私は、以前広告代理店でWEBデザイナーとして働いていた経験もあり、NILSでもWEBデザイナーとしてお仕事をしています。

ぽぽが言いたいのは、自分が何をやりたいのか、何が好きなのかということに自信を持ってください!ということなんだと思います。

自分が好きなことを仕事にするっていいよね〜!

私たちはよくこの話題で盛り上がっていました。

ちょっと話がずれてしまいましたが、ぽぽの魂のスピーチいかがでしたでしょうか。

めっちゃ笑顔のぽぽ

ぽぽ、ありがとう!

番外編、卒業式終了後

どや顔のぽぽ

ぽぽ「イェ〜イ。卒業式終わったぜ」

泣き出すぽぽ

ぽぽ「うぇ〜〜ん(泣)」

泣き出すぽぽ…。

大泣きのナッツとぽぽ

ぽぽにつられてナッツまで泣き出してしまいました。

嘘泣きのナッツとぽぽ

って、嘘泣きか〜〜〜い!!

ピー山工務店

ぽぽが、「うちもう来週日本帰るねん…」って言った時は大泣きして、レストランの店員さんにティッシュを大量に渡されていたくせに、卒業式では1滴の涙も流さない薄情なピー山工務店。

泣き真似するナッツ

泣き真似の顔が今まで見たことないぐらい面白い顔してたナッツ。

インターン生の皆

5階のオフィスでNILSのインターン生とスタッフみんなで写真を撮りました!

ぽぽ、本当に今までお疲れさまでした!彼女は日本に帰ってしばらくしたら、今度はマルタに留学に行くそうです!

頑張ってね!Believe yourself!

↓セブ島留学やNILSの事が気になったらLINEにてお気軽にお問合せください!(^^)!Friends Added

banner_nakazawar

資料請求はこちら

 - 0円インターン留学

  関連記事