NILSブログTOP

セブ島に留学したらまずオススメの島『ボホール島』

      2018/05/10

こんにちは!
セブ島語学学校NILS インターン生のN/sです。

今回ボホール島に行ってきたのでこちらをご紹介したいと思います!
今回は私たちが巡った道順でご紹介していこうと思います!
1泊2日で格安の旅をしてきましたのでぜひご参考に!

 

まずはフェリーで2時間程かけてボホール島に!

48cd36aa078f618a68969ecee4c7f4a29ba0ed48a344c85240pimgpsh_fullsize_distr
フェリー片道エアコンあり500ペソ(約\1100)、エアコンなし400ペソ(約\850)とありますが、今回はエアコンなしで行って来ました!
暑いですが、出発してしまえば風もあるので気持ちいいです!
ちなみにエアコンありは快適らしいですが、寒すぎるというデメリットもあるみたいです!笑

 

そして無事に着きましたボホール島!

 

 

まず向かうはロボック川!

ここでは川をクルージングしながら船の上でランチを楽しむことができます!

07f6bcfdb004636b21efcfad25ae38a48195402a0dd0e3dcfcpimgpsh_fullsize_distr
こちらの船に乗り、生い茂るジャングルの中をクルージングしながらゆっくりご飯を満喫!
森の中をゆっくり進みながらブッフェ形式で好きなものを好きなだけ食べれます!

eb2254a70bca9ca2c9bcf05ad11faaac108696b31c836caef7pimgpsh_fullsize_distr
ジャングルの中をクルージングするのは冒険みたいでワクワクします!

 

 

お次は、世界遺産のチョコレートヒルズ!

d6fe8a6ac13cc3e6240e9148a44afcfebcac932fa88057aafcpimgpsh_fullsize_distr
この日は直前まで雨が降っていたので霧がかかっていて、あまり綺麗には見れなかったですが、逆に靄が幻想的で、空気が新鮮で気持ちよかったです!
d626ebb62bd4b214df520dd9700c10492f230992ef2f52f7afpimgpsh_fullsize_distr

最上まで行くのに階段を登ぼらないといけないので一苦労しますが、、

2ce5014364beaf8145c05504240bc396c954b21d7f9d8942b5pimgpsh_fullsize_distr

行って損はしないと思います!

 

 

次は、ターシャ!!

cdc9c29d4f0322470edffb12fea7f492f3ec4015f54e2e39e6pimgpsh_fullsize_distr
この子が世界で最も小さなメガネザルターシャです!
とっても愛らしい!!

2b4fa23dc9f9e2cfd946d9386618d914285c8ec5bcc2bf9d60pimgpsh_fullsize_distr
見つけるのが大変ですが、このように葉っぱの下によく隠れているので見つけて見て下さいね!
また、ターシャのいる木の目の前にはスタッフの方がいて、ここにいるよと教えてくれますので全く見つけられないという事はないのでご安心を!

 

この日の観光はこれで終え、この日は市内のホテルに泊まり、のんびり過ごしました!

 

そして次の日に朝から出かけて向かうはアローナビーチ!!

やはりこの日も生憎の天気でしたが、曇りでも綺麗な海を見ることができました!!

fab1204539db454f22c19cf889702e55bf3c05302e2b9a7a5dpimgpsh_fullsize_distr
アローナビーチ沿いは海沿いに立ち並ぶホテルがプライベートビーチとして所有しているほど観光地としても有名なビーチです!

なのでビーチ沿いにはカフェやダイビングストアなどで賑わっていますし、ここから別の島に行くことも可能です!

pa319065ボホール島から更に離島へ!
『バリカサグ島』の海の中を紹介しています!
★★詳細は画像をClick★★

 

晴れていたらもっと綺麗だと思いますが曇りでも十分綺麗で楽しめます!

3b4b23075a93b8dbcda816d74f86dc1864a8870e667281739dpimgpsh_fullsize_distr

1泊2日で往復のフェリー代、交通費、観光料、ホテル代トータルしても3000phあれば十分観光出来ました!
泊りでこの価格はかなりお得です!
勿論ホテルもちゃんとしたホテルでしたよ!

ぜひ行ってみて下さいね!

それではまた!

 

↓セブ島留学やNILSの事が気になったらLINEにてお気軽にお問合せください!(^^)!Friends Added

banner_nakazawar

お問い合わせ・資料請求はこちら

 - ボホール島

  おすすめ記事