NILSブログTOP

100%願いが叶う!?セブ最大級の「シマラ教会」

      2018/05/13

こんにちは、フィリピンセブ島にある語学学校NILSインターンをしてます、あい子です!!

今回は、地元で知らない人はいない、セブ島の中で最大級「シマラ教会」を紹介します。

この教会は聖母マリア(Mama Mary)様を祀っている教会で、地元の人々の憧れの場所だそうです。

なんといってもこの教会、“奇跡”が起こるらしい|д゚)
いい情報はぜんぶ信じる私。さっそくたくさんの願いごとを準備して、悩める仲間を引き連れて行ってきました!願いごとは叶うまでナイショ( *´艸`)

場所はセブ島の南の方。こちらがシマラ教会の地図です。↓

さっそく、早起きして出発です!

まず最初に、タクシーでサウスバスターミナルへ行きます。
(※セブシティから南方へ行くバスのターミナルです)

サウスバスターミナルの地図はこちら↓

制服姿の係員に「シマラ教会に行きたい!(I want to go to Simala church)」と伝えると乗るバスを教えてくれます。
セブ島に来て、初めてのバス。どんなバスかと不安でしたが、日本の観光バスと同じくらい大きくて綺麗!これなら、長時間でも快適♪

バス

バスに時刻表はなく、満席になると出発するようです。朝7時頃出発して9時過ぎには到着したので、片道2時間バスの旅です。

バス係員のお兄さんに行き先を言うと、その場で穴をあけてチケットを作ってくれます。
このアナログ感なんかうれしい♪
バスの値段は79ペソ(約170円)エアコン付き。ほんと安いっ!

バスチケット

途中でバスが止まる度に、お水やスナック菓子を売る地元の人が乗り込み、思いっきり近づいてきてくるので。。。ホントははお水が欲しかったのにビビって買えんやった(;’∀’)
※ビビらない!っていうの、次の課題にしよう。。。

のんびり車窓風景を眺めていると、バス係員のお兄さんが「ここだよ!」と教えてくれました。バスから降りると、そこは、教会、ではなく、、、
バイタクトラシクルの集まりが。

セブ島観光地あるあるですね。親切すぎる現地のおじさんたち「シマラ・シマラ♪」大きな声で勢いよく寄ってくる(笑) ここはビビらず、しっかり交渉です!!
ここでは、トラシクル6人乗って、1人20ペソ(約43円)でした!安いっ!

快適なトラシクル10分ほど走ると、

とうとう、シマラ教会に到着しました!

こんな大自然の中に、お城のような大きな教会。ステキ♡

シマラ教会

たくさんの警備員さんに守られてるこの教会。入園料はなんと、無料!!
服装はノースリーブミニスカートなどはNGらしく、注意されている人は入り口でストールを巻いて入ってました。

シマラ1

日曜日という事もあり長蛇の列。家族連れ、ペアルックを着たカップル、子どもから大人までさまざま。ほとんどが、地元の方かな。
日差しも強く暑かったので、たくさんの人が雨傘をさしてます。マリア様に会うまでに、外で長時間並ぶので、日焼け止めお水は必須アイテムです。

行列

そして、遠くには、が見えます。この景色はセブ島っぽくないけど、海外感満載(*ノωノ)
並んでいる間は、景色が楽しめます♪

海の景色

列に並びながら通るのですが、ロウソクを灯す所、お土産屋さん、願いが叶った人たちからのお礼のメッセージが飾ってあります。※気がづくと並んで2時間経過してました。。。

メッセージ

ようやく、マリア様にご対面です!

とても神聖な雰囲気に一瞬暑さを忘れるほど。写真をとるのも忘れてました。。。
フィリピンの人たちはみんな熱心にお祈りしていました。マリア様とたくさんの祈る人たちパワーをひしひしと感じました。

お祈りの後、マリア様にお手紙を書けるコーナーで、私はこころを込めてしっかり長文で書いてきました(´∀`*)ウフフ

最後に、ろうそくを灯しに。

ろうそく

願いを込めたカラフルなろうそくは、祈りによって色を選びます。私は、赤色“愛”をセレクト!たくさん選びたかったけど、シンプルに“愛♡”です。

ろうそく灯す

ここで祈っているみんなの祈りがマリア様に届くといいな~( ˘ω˘ )
フィリピンの人たちの日常文化全身で感じることができた、貴重な体験になりました!!

まだまだ奥が深い「シマラ教会」

学校で授業中に「シマラ教会行くよ〜」と言うと先生が必ず語りだします。私の先生は、みんなすでにシマラ教会でお祈りをし、願いを叶えたそう!
なんと、叶う率100%!!

さらに先生情報によると、“後ろ向きにコインを投げ鐘に当たれば願いが叶う”というコーナーもあるとか。今回気づかなかったので、次行った時にやってみたいです。願いが叶ったら、お礼もかねて、次のお願いに。。。( *´艸`)

ITパークの都会もいいですが、田舎の風景がバスの中から楽しめるのでリフレッシュになります。日帰りで行けるので、ぜひ、お願いごとを考えて行ってみてください(*”▽”)♡

>↓セブ島留学やNILSの事が気になったらLINEにてお気軽にお問合せください!(^^)!

Friends Added

お問い合わせ・資料請求はこちら

 - 観光スポット

  おすすめ記事