NILS(ニルス)公式ブログ|セブ島・語学留学学校

セブ島情報や留学生の体験談をお届けしています!

健康に不安を抱える私でも出来た!私のセブ留学

      2018/02/07

こんにちは。語学学校NILSでセブ島留学中、インターン生の葉っぱ隊・優馬です。

フィリピンに留学に来て一ヶ月が無事に過ぎました。

これは、私にとっては結構大きな事件なのです!!

それは、私の健康に不安があったからなのです。実は私はすぐに、お腹壊すタイプの人間なのです :roll: 

来た当初は、衛生面が一番心配でした。
ベトナムに行ったときも友達と同じ物食ってるのに僕だけ腹壊し、高熱になって下痢と嘔吐で死にそうでした。
朝ご飯食べると必ず下痢だし、牛乳なんて飲んだ日にはトイレから出れません。

そんな僕でも1ヶ月セブ島に居てまだ腹を壊してません。

最初は、慣れない土地でのストレスで少し便秘にはなりましたが、持ってきた正露丸は未だに服用していないのです。
なんでなんだろう?と少し考えてみたんですが、、結論から言うと

セブ島では衛生面の気遣いがしっかりしているからだと思いました。

飲食店に行くと、フォークとかスプーンは熱湯の中に入っています。

2
スプーンとかフォークは店員が持ってくるとき、必ずティッシュにくるまれてきますし、ストローもしっかりケースに入っていて虫とか入らないようにしてます。
フィリピンのマックには必ず手を洗う場所があって、手洗ってから食べますね。(フィリピンではフォーク等を使わず手で食べる文化があるので。)

そして、フィリピン人の多くが、マイ・アルコールを持ち歩いています。

食事の前はアルコール消毒。食後は手についた油をとるために使います。

フィリピン人は、日本人より綺麗好きですね!

常夏のセブなので、朝の外出前にシャワーを浴びてから外出する為、朝のフィリピン女性はだいたい髪濡れてます。(そんな朝のフィリピン女性にうっとり見とれながら葉っぱを落とさない様に、登校している優馬です(笑))

正直東南アジア、フィリピンは衛生面で疑わしいところがあると思っていましたが、綺麗好きな人ばかりなのはびっくりです!!!!

お腹をすぐに壊してしまう私がまだ1度も壊していないフィリピン生活。

と、言っても特別なものを食べている訳ではないのです。すっかり現地になじんで生活しています。

普段の食事を少し紹介しますね!

NILSは、ITパークというまぁまぁ高いビルが立ち並ぶ一見フィリピン感の無い場所にあります。
ビル入るたびに荷物検査されるくらいくらい警備がしっかりしているので治安面は安心ですよ。
そんなITパークには、おなじみマクドナルドとか、みんな大好きスターバックスとか、たまには食べたいKFC(ケンタッキー)とかあります。5
他にもバーガーキングとか日本人が大好きラーメン店があるのでそこで昼飯食べる人が多いですね。1

ITパークの外に出ると、ちょっと小汚い現地感のあるご飯屋さんが軒を連ねます。ここが噂のオクマです。3
私は、いつもITパーク内ではなく、このオクマストリートでご飯を食べています。
フィリピンの現地の人が愛用するようなフィリピン料理を出すお店です。フィリピン版おばんざい屋さんのような感じかな、、(笑)
味はかなりうまいです。4
かなり種類があるのですべて制覇するのもいいかもしれないですね。
私が好きなのは、シュウマイと、もやしの炒め物です。シュウマイはソースがかなり辛いですがそれが病みつきになります。910もやしの炒め物は、味付けが日本の味付けに似てるので、今は亡き祖母を思い出します、、、( ;∀;)

と、こんな感じで自然にセブの生活の中に溶け込んで、留学生活を楽しんでいる、葉っぱ隊優馬です。

やはりフィリピンに留学に来る前は、食生活とか衛生面とか生活面で色々と悩むことも多いと思います。
でも、こんな私でもなんとか生活していけています。生活で不安を抱えている方も、是非、思い切ってセブ島に留学に来て頂けたらいいな~と思います。

それでは、セブ島で待ってますね!

お問い合わせ・資料請求はこちら

 - 0円インターン留学

  関連記事