NILSブログTOP

憧れの海外生活も夢じゃない?!1歳半の息子と共にセブで親子留学

      2018/05/28

こんにちは!セブ島語学学校NILSでインターン留学中のジャスミンだよ!
今回は私がすごーく気になっていた親子留学で来ているママさんにインタビューしてきたよ!

親子で留学って私も憧れ!!!将来子供ができたらやりたいなぁってすごく思う!
実は、管理職に占める女性の割合世界1位はフィリピンなんだ!女性である事や母親である事がフィリピンではキャリア上で不利にならない事から、
日本社会に比べて仕事と育児が両立しやすいそうだよ!セブ島で働いている女性を良ーくみると『あれ?!妊婦さん?!今にも産まれそう!!』なんてこともよくあるんです!

子供を連れての親子留学で、「生活面とかどうしてるんだろう?」とか「何を持っていくと便利なのかな?」とか疑問や不安な点もいっぱいあるのかなっておもいました。

でも今、フィリピンのセブ島に親子留学に来て、海外移住を希望される方が増えているそうです!

今回のインタビューはいろいろ聞いてみたからこれから親子留学を考えてる方必見だよ!!

息子さんとセブを観光するまなみさん

ママ:まなみさん23歳 お子さん:あさひくん 1歳半 AVC寮一人部屋1カ月滞在 

親子留学の動機はなんですか?

今日本で週1に1回40分子供に英語を習わしてるんです。料金が結構高くて、私も英語を話せないから教えられないし。。
だったら、海外に2人できた方が早い気がしてそれで留学先を探したてたんです!

でも、アメリカは5歳からしか留学できなくて、ほかの国も結構条件にあわなかったりで厳しかったんです。

フィリピンだと学校によっていろいろだけど安いし近いしいいかなと思って!いくつかセブ島に学校に資料請求したんですけどNILSが電話連絡も早くって親切に対応してくれたので、NILSに決めました。

まず子供が英語を話せるようになってほしくって。ついでに私も一緒に勉強して喋れて教えれたらいいかなって!

最初は半年くらいこようとおもってたけど子供に環境や食べ物とかいろいろと合う合わないがあると思ってとりあえず1カ月きてみました!

旦那さんは反対しなかったんですか?

旦那さんは子供の英語教育に賛成しているので留学に反対なしでした!!!

なぜ子供に英語教育に力を入れていますか?

英語が喋れて苦労はしないかなと思って。私が英語系の高校だったんです。

授業の半分以上が英語の授業で、でもその時は英語話せるようになりたいと思ってなかったんです。

母親になって英語は話せるほうが絶対いいとおもって!子供の可能性をひろげてあげたいです。

日本にいる時から、なるべく子供には私が知ってる範囲でですけど、英語で話しかけるようにしていますよ!供にアニメも基本的には英語で見せてるんです!!

どんな感じで授業を受けてましたか??

授業中は空いてる先生が子供とあそんでくれてたり、一緒に授業うけたりですね。

まなみさんと一緒に授業を受けるあさひ君

まなみさんと一緒に授業を受けるあさひくん

先生がターンってゆったら回ったりとかできるようになったんです!最近thank you とか言ったりします(笑)

少しは英語を理解してるんだなと思うと嬉しいです。今は子供に英語をいっぱい聞いて欲しい!!

寮での生活について教えてください!

部屋の音漏れがなかったので、夜泣きしても気にしなくて良くって助かりました!

寮のご飯は大丈夫でしたか??

全然大丈夫でしたよ!

日本から持ってきていたレトルトがあったので、持ってきてよかったです!

セブ島のごはんは、結構味が濃いので、お昼とか土日は寮食がないので結構悩みました。

フィリピンローカルのご飯屋さんででご飯をあさひん

フィリピンローカルのご飯屋さんでで食事するあさひ君

現地にある日本食屋さんに行ったかな。JOLLIBEEは子供もすごい好きだったみたいです()

親子留学中、生活の面で工夫したことは?

子供の着替えとかおむつとかいっぱい持ってきたんですけどセブのが服もおむつも安くって 

おもちゃも英語のおもちゃだし、日本で英語のおもちゃかうと結構高くって英語の絵本とか。(笑)

だからセブのが安いしこっちでいろいろ買いましたね。

洗濯は全部部屋干しです!洗濯紐、洗濯ネットは持った来て良かったっておもいます。

ふりかけも持ってきてよかった!

でもほんとにセブでほとんどなんでも揃いますよ!

ベビーカーを持って来ようと思ったけど、道がちゃんと塗装されてないイメージだったから持ってくるのをやめて、、、来てみて持ってこなくなくてよかったです(笑)セブでベビーカーひいてる人みてないかも。。。(笑)

セブの夜景スポットを訪れているあさひくんとまなみさん

セブの夜景スポットを訪れているあさひくんとまなみさん

その代わりずっと抱っこだたので、抱っこ紐もってきたのはほんと正解でした!

お風呂は水が口に入らないように気を付けてました!

最初の2日は水が怖くって、間違って子供が飲んじゃったら。。。とか考えて、だからウォーターサーバーの水とお湯を割って頭と体と洗ってたんです。

でも、現地の子供たちが水で体洗ってて大丈夫なら、死んだりはしないか!とおもって(笑)それで3日目からは普通にシャワーで一緒に入ってました(笑)

あとは、床がね。なんか気になるんですよね。やっぱり海外だから玄関で靴脱ぐスタイルじゃないじゃないし、でも子供は気にせず床に手をついちゃったり、座り込んだりするので、常に床は除菌シートを持ってきていて定期的にふいてました!!!!(笑)

休みの日はどう過ごしてましたか?

カワサンフォールでバッチメイトとアクティビティーを楽しむ

カワサンフォールでバッチメイトとアクティビティーを楽しむ

無理かなと思ってたんですけど、バッチメイトや寮の友達たちが子供を一緒に見てあげるしアクティビティいこって言ってくれたりで海行ったりいろいろできました!

みんなが助けてくれて、みんな優しい!!

レンタルのベビーカーに乗るあさひ君

レンタルのベビーカーに乗るあさひ君

 セブのモールとかはベビーカー有料だったんです。何時間かで200ペソくらいだったはず。

アヤラもSMも子供が遊べるスペースがすっごい広くって驚きました!日本にもあったらいいなっておもいました!場所によっては、子供を見といてくれる託児所みたいな所もあって、すごいなぁっておもいました!

 こんなサービスあったらいいのになって思った事はありますか?

セブ島はおむつ替えの台とかないですよね?

私の子供はもう一人でたてるので大丈夫ですけど、まだ一人で立てない子供のおむつ替えは大変かもってちょっとおもいました!

もう一度NILSに戻ってこようと思ってます!次の滞在は、理想は3カ月かな!

 子供に過保護になりすぎず、自分で体感して自分で気づけ!!!って感じで普段からいます。

 親子留学迷ってるくらいならするべき!ってすごく思います!

海外での生活は子供にとってもいろんな刺激にもなるから、海外に来て日本とは違う世界を体験させてあげる事ってすごく良い事だなって。

海外の文化に触れる事、見る事、体験してみる事!

例えば、セブにいて、ストリートチルドレンをみて、ご飯食べれることのありがたみに少しでもきづいてくれて、ご飯を残さないで食べてくれるようになるとか。。。!!

そういった面でも親子留学は、いい刺激になるとおもうんです!

NILSのキッズルームで遊ぶまなみさんたち

NILSのキッズルームで遊ぶまなみさんたち

英語込のそういった面も感じてほしいなってのもあるなぁ!!!

セブにきて損は絶対ない!来たことにまず意味がある!!って私はおもってるので、この1カ月とっても満足のできる生活でした!!!

お問い合わせ・資料請求はこちら

 - 親子留学

  関連記事