NILSブログTOP

【品川庄司】品川祐さんの“2週間フィリピン留学を振り返って” vol.2

      2018/12/27

品川さん記事vol.2サムネイル

みなさんこんにちは!品川さんが留学を振り返る動画第2弾です!今回の動画には品川さんの授業中の動画が入れましたので、みなさんも一緒にどんな話をしているのか考えながら聞いてみてください!日本語訳は下の文章のほうで書いてあるのであとから是非答え合わせをしてみてください。まだvol.1を読んでいない方はこちらからお読みください!

※まだvol.1を読んでいない方はこちらから!
【品川庄司】品川祐さんの“2週間フィリピン留学を振り返って” vol.1

品川祐さんの留学振り返り動画vol2はこちら!!

以下はまとめとなっております!

授業以外の予習と復習

猛勉強の2週間

おもしろ佐藤さん(以下、佐藤さん):授業以外の予習と復習!品川さんはこれですよ!

品川庄司・品川祐さん(以下品川さん):これはね、めちゃめちゃした。

佐藤さん:授業が50分×8セットで6時間ちょい、正直な話それだけで大分疲れるじゃないですか。それプラス朝何時に起きてましたっけ??

品川さん:5時?一番早かったときは5時かな。

佐藤さん:ですよね。これ朝の5時ですよ(笑)。てことは朝ゆっくり2時間で、授業で6時間、でそこからまた??

品川さん:2~3時間ぐらい。強迫観念があるからね。佐藤が3か月なのに俺は2週間だからね。

負けず嫌いな品川さん

負けず嫌いな品川さん

負けず嫌いな品川さん

佐藤さん:僕気になるところがあって、僕は共存を願っているのに、品川さんは敵対を願ってるんですよ。

品川:いや、敵対というか同じところに行ったのに3か月と2週間とはいえ、佐藤はペラペラになってるのに俺喋れなかったら悔しいじゃん。

佐藤さん:まあ、いい負けず嫌いですよねこれは!

品川さん:人生で一番勉強したんじゃないかな。

佐藤さん:これは周りに言っていいやつですよ。

品川さん:まあ、たった2週間なんだけどね。でも一番勉強した

2週間での英語の伸び

英語を聞き取れるようになった品川さん

フィリピンの先生と会話しながら食事する品川さん

品川さん:2週間だけど、来た時よりは全然!まず、何をしゃべっているかは完全に理解できるし、コミュニケーションをとれるようになった

佐藤さん:ですよね。なんか今日も卒業式で普通に先生とコミュニケーションをとっていたので、「え、すご!」って思って。やっぱりリスニング・ヒヤリングに関してはかなり上がったということですか??

品川さん:2週間の割にはすごい上がったんじゃないかな。

佐藤さん:これから自分の脳の中で整理整頓があって、それによって出てくるものも変わってきますよね。

品川さん:たぶん2週間の限界は叩き出したんじゃないかな。かなり喋れるようになったからね。

 

品川さんと先生の会話

スクリーンショット (6)

英会話を楽しむ品川さん

※()は間違いを訂正しています。

品川さん:Most famous sports is baseball in Japan.

(日本で一番有名なスポーツは野球です。)

先生:In Tokyo always there a professional game.

(日本ではいつもプロの試合が行われています。)

品川さん:Yes,everyday.but I never watch.

(はい、毎日です。でも私は見てません。)

先生:Have you tried directing action films?

(あなたはアクション映画の監督をやったことはありますか??)

品川さん:Yes, ahh I make a film of action.

(はい、私はアクション映画を作ります。)

先生:Yes.

(ですよね。)

品川さん:What(Who) is famous comedian in philippine?

(フィリピンで一番有名なお笑い芸人は誰ですか??)

先生:I don’t know the famous one.

(誰が有名か知らないです。)

品川さん:Philippine comedian is actor??(Is philippine comedian an actor??)

(フィリピンのお笑い芸人は俳優ですか??)

先生:Yes,they act sometimes.

(はい、彼らは時々演技をします。)

品川さん:Most variety show and host on TV?

(たいていはバラエティーショーとテレビの司会?)

先生:Yes,that’s what they do,most comedian in phiippines. But they don’t do on, like what you did. You’re directing and scriptwriting.

(はい、ほとんどのお笑い芸人はそれをやっています。でも彼らはあなたがやったような監督や脚本はやりません。)

品川さん:Ohm-is comedian writing?

(へえ、お笑い芸人が脚本??)

先生:No, they don’t do what you do.

(いや、あなたがやったような脚本はやりません。)

品川さん:Philippine comedian writing and directing?

(フィリピンのお笑い芸人は脚本や監督もやるの??)

先生:Yes, usually they did only acting, then TV show and variety show,but mostly variety show.

(はい、だいたいはTVショーやバラエティで、でも主にはバラエティショーでそれを行います。)

セブの生活で驚いたこと

トイレ事情

いろいろ足りていないフィリピンのトイレ

品川さん:みんなサラダ食べないこと。

佐藤さん:(みんな)歩かない。

品川さん:(みんな)トイレットペーパー持参。

佐藤さん:トイレットペーパー流しちゃダメ。あと、ゴルフの打ちっぱなしで砂を山にして置くだけの仕事がある(笑)。

品川さん:そうらしいね(笑)。

佐藤さん:みんな働きたくないからそういう仕事を選ぶっていう。というか、男の人は働きたくない人が多いみたいですね(笑)。

品川さん:びっくりしたのが1リットルの水が30ペソ!だから日本円で60円ぐらいそれはもうびっくり…

佐藤さん:パンもですよ!30センチぐらいあるパンが80ペソ!

品川さん:あれめちゃめちゃ美味いからね(笑)。あれにバターとチーズとハムを買って合わせると美味い。

佐藤さん:(フィリピン)いいですよね。生活しやすいですよね?

品川さん:うん。まあでも次来た時にはもっとうまく生活できるって思う。持ってくるべき物といらなかったものがいっぱいあったしね。あと次は柔術の道場とNILSの間に泊まりたい…(笑)

佐藤さん:ああ~、確かに。でもタクシーはめっちゃ安いですよね??

品川さん:タクシーね!

佐藤さん:初乗りが日本円でだいたい80円ぐらい!

品川さん:道場(TGUから3.5km)までの片道がだいたい220円ぐらいで、帰りがすいてるから少し安くなって往復で420円ぐらいかな??

佐藤さん:安っ!(笑)

※品川さんが通っていたジムのサイトはこちらからどうぞ!!

NILSのイベントについて

ダンスを教えている写真

NILS開催のチャリティイベント

佐藤さん:僕チャリティに行ってきて、めちゃめちゃ良かったですよ!事前に子供たちと踊るダンスの稽古をしたりするので、そういうのがしんどい方は無理かもしれないですけど、子供と触れ合ってバスケをしたりしましたね。子供たちがバスケすごく上手いんですよ。

品川さん:歌って踊って人気者になってたじゃん??

「佐藤は楽しいやつだ!」みたいな。

佐藤さん:そうなんですけど、やっぱり品川さんのワンセンテンスに負けてる人間ですから。

品川:でもなんか人気者になってたよ?

佐藤さん:まあ確かに仲がいい人は増えましたよ。

品川さん:そういう外国人と仲良くなって英語を覚えるのもいいよね。その日は俺がセブ島に来た次の日だったかな??土日はまだ英語の勉強したいと思って俺はもう「鬼の復習」してた。

佐藤さん:10時間ぐらいやってましたよね…?

品川さん:10時間ぐらいやってた(笑)。ずっと部屋から出なかったもん。

佐藤さん:まあでもチャリティだけじゃなくてジンベイザメと一緒に泳ぐイベントだったり、様々なNILSのイベントがあるので。

品川さん:過ごし方も様々だよね。

佐藤さん:あとハロウィンもあるんですよ。それがすごい楽しいらしいので是非どうぞ

 

次の目標

留学を終えてからやりたいこと。

佐藤さん:次の目標は!?

品川さん:1月にアメリカとかに行くかなぁ。アメリカ人の友達いっぱい作って英語でコミュニケーションをとってみたい。

佐藤さん:うんうん。僕は帰ったらとりあえず英語が必要なバイト先を見つけて、そこで働くことになります。まあ要は英語に近い何かをやっていきたいなと思いましたね。

英語について気づいたこと

品川庄司の庄司さん

服を着ていない仕事中の庄司さん

品川さん:英語の言い回しで面白いなと思ったのが、今回割とたくさんあって、

納豆嫌いだわぁ」って言わないじゃん?「私は納豆が好きではありません。」

っていうのよ。俺それいいなって思って。

庄司っていつも裸で仕事してるなぁ」じゃなくて、

彼は仕事の時に服をきません。」

っていう英語の文章いいよね(笑)

佐藤さん:ふふふ(笑)

確かに面白いですね。

品川さん:面白いでしょ!英語ってちょっと変わってるんだよね。1回遠回しにいうみたいな。

つまり、「佐藤つまんないな」みたいなことは絶対に言わないし。

佐藤さん:「佐藤のパフォーマンスで私は笑ったことがない」ですか?

品川さん:だから「Don’t おもしろ佐藤」だよね?

佐藤さん:違う違う!ややこしくないでください!

品川さん:だからややこしいんだよ英語って(笑)。

佐藤さん:でもそのややこしい言い回しを楽しめるようになるといいですよね。

英語表現は自虐ネタにも使える

仲良く笑っている写真

佐藤さん:ビジネス英会話という教科にはかならず例文があってその例文自分をあてはめてみるみたいな授業があったんですけど。前半はずっと僕で書いてたみたいです(笑)。

品川さん:そうそうそう。

佐藤さん:「そうそうそう」じゃないですよ!そうすると先生が笑うから楽なんだよじゃないです(笑)。

品川さん:だから今後は庄司で。

佐藤さん:そうですよ。庄司さんのほうが全然(いいです)。

品川さん:「彼は家を買いました。しかし彼はローンを払っていません。

佐藤さん:「なぜなら、奥さんが払っているからです

品川さん&佐藤さん「ふふふ(笑)。」

品川さん:あと、

私はとても有名なコメディアンです。しかし今はあまり仕事をしていません。だから、フィリピンに来れました」とかね?

佐藤さん:いいですね。自虐がしやすいしポップになって、なんかアメリカンジョークっぽくなりますね!

まとめ

vol.2はここまでです!品川さんと先生の英語の会話、みなさんは理解できたでしょうか??自分は聞き取れなかったり、単語の意味が分からなかったり自分の伸びしろを感じました(笑)。次が品川さんの振り返り記事は最後なのでぜひ見てください!!

 

お問い合わせ・資料請求はこちら

 - 1週間~4週間の留学体験談 , , , ,

  関連記事