ノマドワーカーを目指している人必見!元ITインターンシップ留学生の体験談!

2019.03.19
  • Twitter
  • Facebook
  • line

 

ブログを書くノマドワーカーになるためには、ライティングの技術、パソコンへの理解、画像加工やプログラミング言語の習得など様々な知識が求められてきますが、いざ始めようと思っても何から手を付けていいか分からなくなりますよね。

そこで語学学校NILS(ニルス)のインターンシップ0円留学・ITコース(以降、ITインターン)は、仕事ではブログを書いたりSNSを管理して、授業ではWEBサイトの勉強をする事で、実際にブログに関する経験を積む事が出来ます。 今回はITインターンコースの卒業生で現在は自分のブログサイトを立ち上げて活動している大学生の車田さんをインタビューする事ができました!それではご覧ください!

体験者プロフィール

名前:車田 ハルカ さん

年齢:22才

職業:大学4年生 

趣味:ブログを書く事

ブログを始めた理由:働く場所を縛られず海外でもできる仕事がしたかったから

ハルカさんのブログ:ハルカ.com

受講概要

授業:インターンシップ0円留学・ITコース※(6時間のインターン、3時間のIT講義、1時間の英語のマンツーマンレッスン)

期間:6ヶ月(24週間)

宿泊施設:クラシックキャンパス(4人部屋)

※NILSのインターンシップ0円留学・ITコースでは、PCの知識・基本操作、デザインの基本原則やデザインソフト Photoshopの使い方も学びます。様々な課題物を制作する過程で実践しながらデザインスキルを身に付ける事が出来ます。

ところでノマドワーカーとは?

ノマドワーカーは場所を縛られずに仕事する人!

カフェでブログを書いている車田さん

カフェでブログを書いている車田さん

ノマドワーカーという言葉が分からない人もいらっしゃると思うので、wikipediaの言葉を借りてノマドワーカーを説明すると、

英語で「遊牧民」を意味する「ノマド (nomad)」と、「働く人」を意味する「ワーカー (worker)」を組み合せた言葉である。
ノマドワーカーは、ノートパソコン、スマートフォン、タブレット端末などを使い、Wi-Fi環境のある喫茶店など、通常のオフィス以外のさまざまな場所で仕事をする人を指す日本語の表現。また、そのような働き方を、「ノマドワーク」という。(wikipediaから引用)

つまり、場所に縛られず好きな場所(カフェや家、海外など)で仕事をする事が可能な人たちの事を一括りにノマドワーカーとよんでいるのです。ここには、ライター・システムエンジニア・デザイナーやブロガー、インスタグラマーなどが当てはまります。

車田さんはノマドワーカーの中でもブロガーになる事を目指してITインターンに来ていました。

何から始めたらいいかわからなかったから留学を決めた

ブログの事について全然わからなかったから

ーーなぜITインターンに来ようと思ったんですか??

一時期ドメイン(注1)を取ってブログを始めたけど、単純に必要な知識がなく、独学で勉強するだけでは1ヶ月も続かなかったからです。一応ネットで調べてHTMLとCSSを勉強したけど全然分からなくて無理だったので、人に教えてもらった方が早いと思ってセブ島留学を決めました。

ーー何がきっかけでブログを始めたんですか??

野球で大学に入ったんですけど、途中から野球がつまらなくなってしまいました。それで外の世界に興味を持ち始めて何をしようかとFXとか株とかいろいろ一通りかじってみて、1番ハードルが低いのがブログだったので始めました。

(注1)ドメインとは、インターネット上の住所のようなもので、この場合はURLの事をいっています。

ブログの書き方や、Photoshopの使い方を学んだ

 

フォトショップの授業を受けている車田さん

フォトショップの授業を受けている車田さん

ーー授業ではどんな事をしましたか?

最初フォトショップの使い方を教えてもらって、理解して使えるようになってからHTMLとCSSに進みました。ただその時の教科書が結構間違ってて(注2)、上手くいかないときに先生と僕で間違いを探したら結局教科書のせいだったという事があって理解しにくかったです。でも、そんな時に同じITインターンの友達がプロゲートを紹介してくれて、1ヶ月勉強して出来るようになりました。

(注2) この問題はカリキュラムと教科書の見直しによって現在は解決しております。

ーーそれはとても災難でしたね。インターンの仕事はどうでしたか?

最初は結構大変でしたね。特にインタビューの記事は最初の方は四苦八苦していました。インタビューの相手の回答が自分が期待していたことと違った時にどうすればいいのかが分からなくなったりしました。
でもいろいろ試行錯誤していってコツを掴んでいって後半は結構いいインタビュー記事が書けるようになりました。
それにブログを書く前にどんな構成で記事を書くかまとめる構成シートというものがあるんですけど、構成を考えて書く癖がついたおかげで今は構成を頭の中で考えてスムーズにかけるようになったし、文章を書くのに苦労しなくなりましたね。

インタビューで打ち解けた車田さん

インタビューで打ち解けた車田さん

日本に帰って個人ブログを本格始動

車田さんが運営しているサイトハルカ.com

車田さんが運営しているサイトハルカ.com

ブログの始め方をネットで調べまくった

ーー現在ブログを書いているときに授業で学んだ事は役に立っていますか??

役に立ってますよ!でも、僕の場合はフォトショップだけで良かったかなー。HTMLとCSSを使う「ブログのテーマ作成」はせず、誰かがデザインしたテーマを買って動かしているので、そんなに知識は必要ありませんでした。

ーーテーマを作る時にしか必要ない知識なんですか??

ブログを書きたいだけならあって困る事はないけど、なくても今の時代は困らないかな。でも勉強しておけばweb関係のプログラムを書いたりシステムを作ったりする関係の仕事に就く時に役に立つから、勉強しても損な事はないですよ。ちなみに売っているテーマの中にはSEOに強くなるように設計されているものもあるので都合が良かったです。

ーーテーマっていくらぐらいなんですか?

物にもよるけど、僕が買ったのは15,000円ぐらい。でもそれは結構高い方らしくて、手ごろなものだと10,000円もしないらしいです。

ーー意外とブログって始めやすいんですね!

そうですね。ハードルが低い事もブログは流行っている理由の1つだと思います。

ーーでも始めるにはドメインを取ったり、サーバーを借りたり、そのサーバーにwordpressをインストールしたりするんですよね?難しくなかったですか?

やり方とかは全部ネットに詳しく書いてあるからそれを調べてやっていけば全然難しくなかったです。

ーーそうなんですね!全部入れた初期費用と時間ってそれぞれどれぐらいかかりましたか?

時間的には1日で全部できましたよ。費用はドメインが1年で1,000円、サーバーがちょっと高くて1年契約で15,000円、テーマを買ったとしても30,000円ちょっとで始められるかな~。
僕の場合はフォトショップも使うので追加で1,000円ってところですかね

ーー写真は携帯のカメラで撮っているんですか?

はい。その分フォトショップを使って見やすくなるように加工してますね。

フォトショップで作ったサムネイル画像

フォトショップで作ったサムネイル画像

ーーなるほど~。確かに車田さんの記事に使われている写真はどれも凝っていますもんね!

ブログを書くコツを掴んできた!

ーー1ヶ月に24本もブログを更新したと書いてあったんですが、どうやってそんなに早く書いているんですか?(NILSのインターン生は月4~5記事)

書く事に慣れた事が大きいと思います。だいたい1記事につき4~5時間ぐらいで、短いものなら2時間で書けます。

ーーそんなに早く書けないです(笑)。早くても10時間はかかってしまいますよ。

でもそれは自分の中に元々あった知識で記事にしているだけなので早く書けているだけです。NILSとかの企業ブログは間違いのない情報を書かなきゃいけないし、公開前に文章の添削してもらわなきゃいけないので時間がかかるのは仕方がないです。
さっきも言ったように仕事の時のような「構成を考えてシートにまとめる」という工程を頭の中だけで組み立てられるようになると早く書けますよ。

ーーなるほど…。書くときに何か意識している事はありますか??

最近は競合のサイトをみて、競合サイトよりもちょっといい情報があるだけで検索順で上にいけるので、そういうのを入れるように意識しています。

ーーどうしてそれで上にけると分かると分かるんですか?

基本的にGoogleはわかりやすい記事がお客さんに見やすいように並び替えている事にやってたら気付くと思います。

見る人の流入元に変化が!

ーー成長を感じるときはどんな時ですか?

読者の流入元グラフ 紺色:SNSから 青色:google検索から

読者の流入元グラフ 紺色:SNSから 青色:google検索から

最初の方はずっとインスタとTwitterのフォロワーが読んでくれていただけで、Google検索から僕のブログが見られる事はほぼありませんでした。
しかし、最近はSNSを抜いてGoogle検索から僕のブログに来てくれる人が多くなりました。やっと「SNSのフォロワー以外のユーザー層がブログを見てくれる」レベルに到達したという事です。

ーーそれはすごいですね!おめでとうございます!

とういう事で、今後も僕は『良質なコンテンツを投稿する』事を続けてさらにGoogle検索からきてくれるように頑張りたいと思います!

今の目標は有名なブログサイトになる事

PV別ブロガー番付表 引用 ブログ部 http://ebloger.net/bloger-ranking/

PV別ブロガー番付表 引用 ブログ部 http://ebloger.net/bloger-ranking/

100万PVを目指します!

ーー今のブログでの目標は何ですか?

ひと月の記事閲覧数(PV)が100万になる事です。

ーーひと月でですか!?

結構そういう人っているんですよ。とにかくトップ層まで並んで行きたいです。将来的にはほかにサイトを2つ3つ作りたいので、それを合計して100万PVでもいいなと思っています。そうすれば同じぐらいの収入になるはずなので。

ーーどういう仕組みで収入になるんですか??

広告にの種類によっていろいろあるんだけど、だいたいは広告をクリックしてもらうか、広告をクリックしてその商品を購入してもらえば収益が発生するようになっています。

ーーなるほど!それなら100万PVいけば収入もすごい事になりそうですね!

でも広告だらけのつまらないサイトを作っちゃうと読者が見るのをやめてしまうので、そうならないためにも興味をもってもらえる記事を書く事が大事なんですよね

メイド喫茶に取材に来た車田さん

メイド喫茶に取材に来た車田さん

今後の将来

ノマドはやっていきたい

ーー車田さんは将来もずっとブログを書き続けるんですか?

それはないかなぁ。広告の形は時代によって変わっていくので。今はネットに広告がたくさんありますけど、少し前になると新聞やテレビとかラジオ、ビルの広告塔だったりしたわけです。
ブログの価値も時代によって変わっていくと思うので、ずっとやるかはわからないです。

ーーじゃあ時代の広告の形にあわせていくという感じですか?

広告収入だけを狙っているわけではないです。自分で実績を作るとコンサルトが出来るようになるんです。ホリエモンさんみたいに知名度と実績があれば講演会を開いてお金を稼ぐ事もできるようになるので、講演会を開けるレベルまで知名度をあげたいです。
とにかく今のところはブログで実績を作る事が目標です。

ーー車田さんありがとうございました!

終わりに

いかがでしたでしょうか??ITインターンは現在カリキュラムを改良しており、photoshopやHTML/CSSのほかに動画の編集やグーグルアナリティクスを使ったブログの分析の授業も行っております!ブログを始めたいけど何から始めたらいいか分からないという方は、車田さんのように1度ITインターンに来られるのがいいと思います。もし迷っているのでれば気軽にお問い合わせください!そして今後の車田さんの「ハルカ.com」の活躍にご期待ください!

車田さんがインターン時代に書いた自伝がこちら!

インターンの紹介はこちらをご覧ください!

他のITインターン生の記事はこちら

  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称