NILSマンツーマンレッスンの良さ

2016.07.27
カテゴリ:学校紹介
タグ: /
  • Twitter
  • Facebook
  • line

はじめまして(^-^)
フィリピンセブ島にあります語学学校NILSのPOPOです(^-^)

^578FD36B94D8B8911E6AC048DA24714ECCC03CA073BF4F616E^pimgpsh_thumbnail_win_distr(ティーチャーです。)

皆さま、ご留学をされる際、
気にされるのはやっぱりどれだけ成果を感じられるか、ではありませんか!?
ということで、今回はマンツーマンレッスンの良さについて書きます!

私はアメリカにも、イギリスにもそれぞれ1ヵ月ほど滞在した経験がございます。
他の国にもぼちぼち。
でも、英語は苦手でノリだけでどうにかなってきました。

ただ、外国人の方に東日本の大震災について聞かれた時、
自分の住んでいる国の事なのに、全く上手く説明出来ずに悔しい思いをして、
それ以来、ずっと英語を勉強したいと思っていました。

ただ、アメリカやイギリスの語学学校は高い割には短い授業時間数でグループレッスン
レッスン以外の時間の方が圧倒的に多いので、
そこで日本語を使ってしまうとなかなか英語環境とは言えないですよね。
でも欧米等の語学学校は多国籍だし
レッスン以外の時間も英語使えるよね!!と思って行きましたが、
結局どの国の方も母国語同士でかたまって行動してしまうんですね。
まぁ、気楽ですからね。(-w-)ノ

そんな苦い留学ならぬ遊学を経験してしまった私はフィリピンに再留学にすることに決定!

正直、マンツーマン授業とグループレッスンの違いなんて全く考えずに来ましたが、
その差は歴然です。

グループレッスンの時は眠気と戦っていましたが、
マンツーマンになってからは先生と戦ってます。(笑)
私は英語を話せるようになりたいと切に望んでおりますので
50分の授業の中で先生よりも多くしゃべるということを意識してたくさん話しています。
先生からトカティブ(よくしゃべる)だね、なんて言われるけど気にしません!
話す量と知識量は比例すると感じます。机上の勉強だけでは、
記憶には残るかもしれませんが、使えるようにはなりません。
英語ってコミュニケーションツールなんです!!
テキストとコミュニケーションとってもしょうがないんです!!
グループレッスンで一方的に英語を学んでいるだけでは、
コミュニケーション力はつかないと思います。

マンツーマンレッスンを受けて英語は
コミュニケーションために使うものなんだと再認識出来て、
さらに自分が成長していると、とても効果も感じております。
また、マンツーマンだったら失敗もあまり怖くない(^-^)
自分の英語が持てるようになってからは
グループレッスンも楽しめるようになると思います。
ニルスは土日に無料でグループレッスンをしているので、
そっちに挑戦してもいいかもです!!

今、ご留学をするかどうか、どこの国にすればいいか迷っている方は
是非!!ニルスでのマンツーマンレッスンも視野に入れて頂きたいです。
皆さまのご検討を祈っております。では!See you!
^446C271F43A8DD98075036590A3210B2F482E850F11FDA509C^pimgpsh_thumbnail_win_distr

セブ島留学やNILSの事が気になったらお気軽にお問合せください!(^^)!

カテゴリ:学校紹介
タグ:先生勉強法
  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称