NILSのマンツーマン授業だからこそできること。

2016.08.25
カテゴリ:学校紹介
タグ: / /
  • Twitter
  • Facebook
  • line

こんにちは。
NILSでセブ島留学中、インターンのKです。

 

今日は僕のレッスンを通じてどのようにスピーキングスキルを鍛えているかについてお話ししたいと思います。

僕はスピーキングスキルを伸ばしたいと思い、授業をすべてマンツーマンレッスンで受けることのできるNILSを選びました。


現在、1日にリーディング1コマ、スピーキング2コマ、フリートーク1コマの合計4時間のレッスンを受けています。リーディングは教科書に沿って進められ、僕の場合まずパッセージを音読し、次にその要約をします。そして先生とその内容についてディスカッションをしたあと、内容に沿ったいくつかの問題を解いていきます。
スピーキングも教科書を使って進められています。教科書に載っている質問について自分の意見を述べたり、先生とディスカッションしたりします。また、フリートーキングでは、日本とフィリピンの違いや日常のことなどについて先生と楽しく会話をしています。僕がスピーキングスキルを上げるために心がけていることは、レッスンの前に予習をして、ディスカッションなどで使えそうな単語やフレーズを調べておくことです。

そうすることによって伝えたい事がスムーズに伝わりやすいですし、新しく学んだ言葉を実際に会話の中で使ってみることによってアウトプットすることができ、より身に付きやすいと考えているためです。先生とのマンツーマンのレッスンなので、自分のペースで授業を進めることができますし、分からないところがあれば先生に質問をすると納得するまで丁寧に教えてくれます。また、使用している教科書が合わないと感じたときや、科目を変えたいと思ったときは、先生に相談すれば柔軟に対応をしてくれます。

teachers2

自分に合ったレッスンで英語のスキルを上げるために、レッスンを通じて感じたことや思ったことを先生に相談してみることいいと思います。

↓セブ島留学やNILSの事が気になったらLINEにてお気軽にお問合せください!(^^)!Friends Added

カテゴリ:学校紹介
  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称