カリキュラム説明【Vocabulary】

2016.12.01
  • Twitter
  • Facebook
  • line

%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e6%b8%88%e3%81%bf-6【英語レベル:全対象】

こんな方にオススメ!

「英単語がわからない」「様々な表現を正しく使えるようになりたい」「英語の上達に行き詰りを感じる」 といった方にオススメです。

レッスンの進め方

レベルに応じて、基本的な語彙からニュースや雑誌記事などの語彙などを学習します。 例えば”Work”と”Job”といった、和訳すると同じ意味でも英語での意味や使い方が異なる単語にも対応しています。 
<習う>⇒<覚える>⇒<使う>ではなく、<習う>⇒<使う>⇒<覚える>の順番で学習します。

レッスンを受けてみた感想

テキストの見開き1ページに10単語が載っており、英単語の意味、例文を全て英語で習う為、その英単語の正しい使い方を理解することが出来る上に、
講師からはテキストに載っている以外の例文の使い方を教えて貰えるので、レッスンで学習した単語をすぐに日常会話で使って覚えることが出来ました。

 

NILSのインターン生がVocabularyについてのブログを書いています。
?下記画像をクリックして詳細をチェック?

img_5247

  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称