TOEICのスコアと留学で身につく能力を知っておこう【リーディング・リスニング】対策

公開日:2020.02.04
  • Twitter
  • Facebook
  • line
日本では、TOEICの点数って重要ですよね

日本では、TOEICの点数って重要ですよね

就職活動でTOEICの点数が必要な高校生や大学生、会社でTOEICの点数が必要な社会人は多いかと思います。でも、

  • TOEICのリーディングセクションの3つのパートって、それぞれどんな内容でどんな能力が必要なの?
  • TOEICのリスニングセクションの4つのパートって、それぞれどんな内容でどんな能力が必要なの?
  • TOEICにおいて、留学中に養われる部分は何?

 

と疑問にお持ちの方は多いかと思います。こちらの記事では、そんな疑問にお答えしていきます。

TOEICの4つのリスニングパートの説明と必要な能力

英語のリスニングって、日本人は苦手ですよね

英語のリスニングって、日本人は苦手ですよね

Part1:写真描写問題

内容

問題用紙には、設問ごとに1枚の写真が用意されています。A、 B、C、 Dの4つの英語音声を聞き、最も適切に写真を表している選択肢を選びます。設問は6問です。

必要な能力

  • 写真の状況の推測
  • 人物写真なら誰が・どこで・何をやっているのか、瞬時の判断

Part2:応答問題

内容

英語の短文を聞いた後、返答候補の選択肢を3つ聞きます。日常英会話のワンシーンを想定しており、意味的に自然な選択肢を選びます。

必様な能力

  • 最初の一語の聞き取り
  • 冒頭の疑問詞を聞いての正解の推測(設問文の約70%は疑問文の為)

Part3:会話問題

内容

受験者は複数人による英語の会話を聞いた後、内容に関する設問に答えます。13の会話に3つの設問があるので、Part3全体で39問を解きます。

必様な能力

  • 会話についていく(会話と設問の順番は概ね一致する為)

Part4:説明文問題

内容

人の人物による英語の説明文を聞いた後、内容に関する問に答えます。10の説明文に3つの設問があるので、Part4全体で30問を解きます。

必要な能力

  • 会話についていく(会話と設問の順番は概ね一致する為)

TOEICの3つのリーディングパートの説明と必要な能力

年々TOEICのリーディングセクションって、難しくなっていますよね

年々TOEICのリーディングセクションって、難しくなっていますよね

Part5:短文穴埋め問題

内容

英文法の知識が必要なことから、文法問題とも言われます。

必要な能力

  • 分法
  • 語彙

Part6: 長文穴埋め問題

内容

英語の長文に4つの空白があり、文法・意味的にもっとも適した選択肢を選んで入れれます。

必要な能力

  • 「割り切り」(リーディングセクションは時間制限の中で解くので、Part6に割くのは10分と決め、その中で解きやすい問題だけ手を付ける。時間調整パートと考える。)

Part7:長文読解問題

内容

英語の長文を読み、内容に関する2つから5つの設問に答えます。問題数は54問と、TOEICで最大のパートです。

必要な能力

  • ヒントの位置の予測を立て、答えを「探す」ように読む(本文と設問の順番は概ね一致する為)

対策:ニルスのTOEICコースと渡航前無料スカイプレッスン

ニルスでは渡航前の無料スカイプレッスンを行っています

ニルスでは渡航前の無料スカイプレッスンを行っています

ニルスでは、TOEICの点数が必要な方には、TOEICコースをオススメいたしております。

こちらがTOEICコース、1日のスケジュール例となります。

TOEICコースの一日のスケジュール例
9:00~9:50 TOEIC リーディング
10:00~10:50 TOEIC リスニング
11:00~11:50 TOEIC リーディング
12:00~12:50 TOEIC リスニング
昼食
14:00~14:50 TOEIC ボキャブラリー(グループクラス)
15:00~15:50 TOEIC メディア(グループクラス)
16:00~16:50 TOEIC コーチング
17:00~17:50 TOEIC コーチング

※ボキャブラリーがグループクラスの理由:人によって有しているボキャブラリーは全く同じではないです。お互いに知らないボキャブラリーを補填し合う事で、効率良く学習を進める為です。

※メディアがグループレッスンの理由:メディアは、新聞記事等を使用します。なので、お互いにディスカッション等をしながら進める事で、効率良く学習を進める為です。

※コーチングは、リスニングとリーディングの授業で解いた問題の解説となります。

ニルスの英語レッスンは、ボキャブラリーとメディア以外はマンツーマン制になります。

こちらは実際にニルスのリスニングやリーディングだけでなく、スピーキングやライティングも含めたTOEICコースを受けられた方の体験談です。合わせてお読み下さい。

さらに、ニルスで留学を申し込んでいただくと、渡航前無料スカイプレッスンが付いています。こちらの英語レッスンも、マンツーマン制となります。

無料スカイプレッスンに関して詳しく知りたい方は、こちらの記事をお読み下さい。

ニルスでTOEIC対策した結果、養われる能力

ニルスでは、TOEICコースも通常授業もマンツーマン形式です。自分が苦手なところを徹底的に勉強する事ができるので、バランス良くスコアアップを目指せます。短期間で大幅に得点が向上するのも、このマンツーマン形式による英語勉強方法に寄与する部分が大きいです。

まとめ

いかがでしたか?日本だと、TOEICの点数って何かと求められがちですよね。TOEICを初めて受けられる方も、TOEICの点数を伸ばしたい方も、今回の記事を参考にしてみて下さい。

英語に興味はあるという方は、1度ニルスにご相談下さい。経験豊富なスタッフが対応させていただきます。

  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧