近いのに誰もいない!穴場の格安リゾート『オランゴ島』

2016.11.18
カテゴリ:観光紹介
  • Twitter
  • Facebook
  • line

みなさんこんにちは!
スタッフのMです!

今回はすごく穴場的なごみごみしていない、格安でいける島のご紹介です!

アイランドホッピングではなく、のんびりリゾートを楽しみたい!とか
日帰りで行きたい!とか、安くいきたい!がメインです!!

 

オランゴ島までの道のり

まずはセブシティーからマクタン島にあるHilton Portを目指します。
(現在はPunta Engaño portというそうですが、まだまだHilton Portで通じるみたいです。)
ここまでタクシーで250ペソくらいで行けます!(約¥550ほど)
タクシーは人数が多いほど安くなるので4人で行ったら1人63ペソ!(約¥140)
モーベンピックホテルのすぐ隣にある乗り場なので、
もし伝わらなかった時はモーベンピックホテルと伝えてもらえればOKです!

お次は船乗り場からオランゴ島へ!
ここでは船代が25ペソ!(約¥55)
船といってもバンカーボートというフィリピンでも一般的な小型の船です。
よく見かける船で、シュノーケリングなどでも乗ったりする機会があると思います。

すごくローカルチックでいい味出てます!

8c86d30cb75326af600153f8ecf7c4de7084e918fa5d613544pimgpsh_fullsize_distr
船乗り場からオランゴ島まで約20分~25分で到着します!
かなり近いです!
30分に1回は出ていて時間は6:00~18:00まで出ています!

ここまでで約100ペソ(約¥220)ですね★

そして…

無事に到着しました!

e8cb856e90120088b6e095ac516dc99a2b4f5c9b7a5d57ee1apimgpsh_fullsize_distr

 

オランゴ島の楽しみ方

オランゴ島着いたら是非行ってもらいたいのが、

サンアクチュアリ!!

cce8c1c029c460aed363b2ee1f3ce35a0970d6954fd5795b1bpimgpsh_fullsize_distr
サンクチュアリとは自然保護区のことで、マングローブや野鳥が見れる事でも有名です!
大自然を肌で感じることができるので本当に気持ちがいいです。

また、ぜひリゾートホテルのデイユースを利用するのがおすすめです!
デイユースなので綺麗なホテルでも格安で利用できるのでお得です★
例えばTalima Beach Villas and Dive ResortやSagastrand Beach Resortなどが勝手が良く綺麗なのでおすすめです!

 

その他にも水上レストランがあり、新鮮な海の幸を楽しむことができます。
海が近いので何を食べても本当に美味しい!

977eab116b3ac39c8cf79b10f5b2f120df6a9b47f46c076ae1pimgpsh_fullsize_distr

トライシクルで色々回ってみるのもよし!

e3bcd0561721e75c39d9ab819c8551bd14fd558860c4c443c9pimgpsh_fullsize_distr

移動費を抑えた代わりにレストランやデイユースで思いっきり使うのも良し!

86ca2478eff80db0a60117811da99775ca1a73f59b8bf511d6pimgpsh_fullsize_distr

観光客というか日本人もほぼほぼいなかったですし、新鮮なエビもおいしかったので、
がっつりアイランドホッピングじゃなくても、ゆっくり海を感じたいときにも是非おすすめのスポットです!

e22cc7de91901885c5cfc3cdef5549b6723894f33bd4ae808fpimgpsh_fullsize_distr

セブ生活が長くなってきたら、小さな島めぐりもいいかもしれないですね★
ではまた★

セブ島留学やNILSの事が気になったらLINEにてお気軽にお問合せください!

  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称