NILSブログTOP

大人こそ英語脳が作れる!英語を英語で理解するためのカランメソッド

      2018/10/09

アイキャッチ

もし、英語ができれば…

気軽に海外旅行したり、外人の友達もできます。社会人なら海外出張をしたり、好きな国で英語でスマートに仕事をしたり。そんな生活に憧れたことはありませんか?

私たち日本人は中学から高校までの6年間も勉強をしているのに、なぜ英語が話せるようにならないのか。

それは正確な英語を話す量が絶対的に不足していることと、自分が話したいことのイメージと英語のフレーズが結びついていないからです。

英語を英語のまま理解し話すことができるようになれば、日本語と同じようにスラスラと会話ができるようになるのです。

NILSの『カランメソッド』を受けて最短2か月で英語を身に着けてみませんか?

カランメソッドは英語を身に着ける最短ルート

カランメソッドは『高速の英語の質問に瞬時に答える』

クエスチョン

カランメソッドの授業は、実際どんなことをするの?

 

とても単純で、先生が英語の質問をし、生徒は瞬時に答えるだけです。

カランメソッドの授業では、講師が生徒にテンポよく英語を話させます。そして、間違いを訂正していきます。授業の間はそれをひたすら繰り返していきます。

この早いテンポでは日本語を考えている暇はなく、英語を英語として理解するようになります。頭の中で英語の回路が構築されていき、自然と話せるようになってくのです。

大人でも2か月で英語が話せるようになる

クエスチョン

本当に大人でも英語が話せるようになるの?

カランメソッドは専門のトレーナーの授業を1日に2時間、2か月続けることで英語が話せるようになります。それは子供でも、大人でも問題ありません。むしろ、大人の方が文法や単語の土台があるので、カランメソッドをより効果的に受講できます。

【注意】カランメソッドの授業は大変

最初に言っておきますが、カランメソッドは決して楽ではありません。

カランメソッドは1時間の授業で英語をたくさんの話すので、授業終了後は疲れてぐったりしてしまいます。体力勝負のところはありますが、英語を身に着けるという覚悟があれば乗り切れます!

英語を英語で理解するカランメソッド

英語を英語のまま理解する

英語を話すときに「主語が複数で、動詞は過去形だから、、、」というように頭の中で日本語に変換する作業をしていれば全く会話が成り立ちません。

会話をテンポよく進めるには「日本語の変換作業」を無くし、英語を英語のまま理解して会話をしていくことが大事になってきます。

すごい単純な例として、英語で数を数えるとき、「いち(1)は…”one”、に(2)は…”two”、さん(3)は…”three”、、、、」と頭の中で日本語への変換作業をしますか?そんなことをしなくても、「one,two,three,four,five…」とそのまま英語でスラスラと言えますよね。

同じように、りんごを指さして「What’s this?」といわれれば、そのまま英語で「This is an apple」が自然と言えますよね。

これらのように、英語を英語のまま話せるようにしていくのがカランメソッドです。

This is an apple.

カランメソッドを始めるにあたって

カランメソッドを実践する上で重要なポイントは3つです。

  1. カランメソッド認定トレーナーの授業を受ける
  2. 生徒自身のやる気
  3. カランメソッドに専念する期間

1.セブ島の語学学校『NILS』はカランメソッド公式認定校

Callan

 カランメソッドは世界中の多くの人で効果がある

英語の本場イギリスで誕生した「カランメソッド」は今では世界30ヶ国、500校近くが導入しているほど有名です。英語が母国語でない非ネイティブである世界中の多くの人が実践しています。

公式認定されているのはセブ島で2校だけ

カランメソッドは認定校で授業を受けることが重要です。セブ島で公式認定されているのはたった2校だけしかありません。そのうちの1つが、NILSなのです!

NILSの講師が語るカランメソッドのメリット 

NILSにはイギリスのトレーナーから直接トレーニングを受けている「カランメソッド認定トレーナー」が10人以上在籍しています。そのため、NILSでは本当に効果のあるカランメソッドの授業を受けることができます。

2.生徒自身にやる気があること

カランメソッドの授業を受けると本当に疲れます。正直言うと大変です。それに挑戦するためには、英語を本気で身に着けたいという気持ちが重要なのです。

ただし、カランメソッドに真剣に取り組んでいる人は、ほぼ確実に英語が話せるようになります。そしてフィリピン人のレッスンはとてもパワフルで楽しいです!

きっとカランメソッドの大変さも段々とフィリピン人の授業の楽しさの方が上回っていくでしょう!⇒本気で英語を身に付けたい人はこちら

カランメソッドの感想

 

この生徒さんはカランメソッドを真面目に受講しているので、動画のように声が枯れてしまっています。

今まで英語を勉強してきた中で声が枯れるくらい話す練習をしたことはありましたか?英語は言語なので、話さなければ上達することなどありえません。

カランメソッドの授業を例えるなら、プロのボイストレーナーと一緒に1時間ぶっ通しでカラオケで歌っているような感じです。

それだけみっちり練習をすれば声が枯れるかもしれませんが、自然と英語が話せるようになるのも当然です。

3.カランメソッドに専念する期間が必要

おすすめは2か月以上

クエスチョン

仕事で2か月も休みがとれないから、1週間しか留学できないけれど効果はあるの?

カランメソッドは短い期間でも効果はありますが、1週間では英語に耳や口が慣れるくらいの効果です。ただし、もともと英語力がある方は短期留学でも良いかもしれません。

英語初心者の方やしっかり英語力を上げたい人なら、おすすめは2か月以上です。特にカランメソッドは2か月間、毎日行うとより効果が出やすい授業になります。

もちろん英語に触れる時間は長いほうが良いので、半年間カランメソッドを受講している生徒で英語力を飛躍的に伸ばした方もいます。

他の学校のサービスと比べて

他校の良い点

クエスチョン

セブ島のNILS以外にもカランメソッドを受けられるところはあるの?

カランメソッドの公式認定されている学校はもちろん他にもあります。また、他の学校様のサービスでは日本でSkypeを活用しているレッスンもあるようです。

Skypeなら、日本でできてるというメリットもあり、わざわざ留学しなくても日本の自宅でレッスンできるのは便利ですね。1年~2年くらいの長いスパンで英語力を向上させたい方には良いかもしれません。

セブ島の語学学校『NILS』の良い点

クエスチョン

日本で英語を学ぶのと、留学するので違いはあるの?

NILSではフィリピンのセブ島に留学していただいてからの授業になります。海外留学になるので日本から離れないといけないのは大変かもしれません。

ところが本気で英語を勉強したい人にとっては海外留学の方が断然良いのです。

  • 日本に比べて誘惑が少ない=英語を勉強するしかない
  • 周りも英語を勉強しに来ている=モチベーションが保ちやすい
  • お金と労力をかけた=その分だけ努力する

留学をすると、日本にいる頃のような付き合いの遊びや飲み会はありません。フィリピンに来たら英語を勉強するしかないのです。

日本で英語を独学しているときは、サボっていても周りから何も言われません。人間は環境に影響されやすいので、周囲が勉強していると『自分も勉強しないといけない』という気持ちになります。

そして、留学には時間も労力もお金もかかります。それだけの投資をしたからには損をしたくないという心理になり『英語をしっかり身につけよう』と自然に努力をしていくのです。カランメソッドで英語を身に付けたい方はこちら

カランメソッドの注意点

留学前の準備が重要

クエスチョン

英語は本当に苦手で、全然喋れません。カランメソッドについていけるか不安です。

授業の全ては英語ですし、話すスピードも早いため英語が苦手な方だと、初めての授業で戸惑ってしまうかもしれません。

最初は基本的な文法や単語が中心です。留学をする前に中学レベルの英語を勉強しておくことでカランメソッドの効果を最大限に得られるようになります。

留学前の勉強は?

留学前の勉強法はとても簡単です。

中学レベルの文法書と英単語の参考書を用意し、最低3回通りはやり切りましょう。そして、本に出てくる例文は必ず声に出して読むことが重要です。『英語を話す』ということに慣れていることが、カランメソッドの授業についていくためのポイントになります。

ネイティブの会話も9割は中学レベルの英語が使われています。留学前に英語の基本をマスターしておけば、カランメソッドの授業では英語を使いこなす練習に専念することができます。

留学前に準備をした人と何もしなかった人では英語の伸びに大きな差がでてしまうので、しっかり準備をしていきましょう。

これからの時代は英語ができて当たり前

日本に来る外国人は年々増加傾向にあり、2020年には東京オリンピックがあります。日本で生活しているからといって英語が関係ないとは言い切れなくなっているのです。

仕事では英語が使えるようにならないと給料や出世など多くの点で損をしてしまいます。学生の就職活動でも英語能力は当然求められます。人生でたった2か月、これからの人生で損をしないように、英語が話せるようになりませんか?英語を身に着けることは、未来の自分への先行投資です。

まずはお問い合わせをしてセブ留学の話しを聞いてみてください!お問い合わせはもちろん無料です!ご連絡お待ちしております!!

お問い合わせ・資料請求はこちら

 - カリキュラム説明 , , , ,

  関連記事