NILSブログTOP

【6か月でTOEIC460→860】商社に勤めるため、就活前にセブで本気の英語留学 | TOEICスペシャルコース体験談

   

野崎さん

体験者プロフィール

お名前:野崎さん
年齢:20代
性別:女性
職業:大学4年生(休学中)

受講概要

コース:TOEIC SPECIALコース
期間:24週間
宿泊施設:ニューキャンパス(1人部屋)

【留学の成果】TOEIC460→860の400点アップ

400点のスコアアップ

渡航してすぐに受けたTOEICスコアは460点だった野崎さん。
留学4か月目で受けたTOEICテストではなんと、400点アップの860点!

一体どんな留学生活を送られたのでしょうか。
また、TOEICスペシャルコースとはどういったコースなのでしょうか。

就活を目前にし、大学を休学して半年TOEIC留学

野崎さん

商社への就職を目指して

― 860点!素晴らしい成果ですね。おめでとうございます。今回、TOEIC留学は何のために必要だったのでしょう?

野崎さんアイコン

貿易関係の就職を考えていて、就活のためにTOEICスコアが必要だったんです。英語を勉強したのは大学1回生ぶりで、まとまった時間を取らないとハイスコアを取れないと思ったので、大学を休学し留学に来ました。

欧米の英語圏でTOEICは主流じゃない?

― どうしてセブを選んだんですか?

野崎さんアイコン

TOEICって欧米だと主流じゃなくて、英語圏での留学だとTOEIC対策をしてくれる学校ってあまり無いんですよね。一方でセブはTOEIC対策のある学校がたくさんあったので。

長期でとにかく安く!

インタビューを受ける野崎さん

― なるほど、TOEICが主流なのは日本と韓国みたいですね。NILSを選んだ理由はありますか?

野崎さんアイコン

なるべく長期の留学で、と決めていたので、長期で・とにかく一番安くTOEIC対策が出来る学校を探してたらみつけました。

TOEICスペシャル コースとは

NILSのTOEICコースは

  • TOEICベーシック
  • TOEICスパルタ
  • TOEICスペシャル

の3つあります。

4週間以内の短期対策用のベーシックコース、厳しいルール・点数保障(返金保障)があるスパルタコース、そして自分の好きな期間(4週間以上)で目標のスコアを目指していくのがスペシャルコースになっています。

コース 期間 点数保障
TOEICベーシック ~4週間 ×
TOEICスペシャル 4週間~ ×(条件付きで希望することも可能)
TOEICスパルタ 12週間~

レッスンスケジュール

NILSのTOEICコースの授業時間数は、8時間レッスンまたは10時間レッスンとなります。
(※通常のESLコースは4~10時間から選べます。)

8時間レッスンの場合[マンツーマン6時間+グループ2時間]

時間 科目
9:00 – 9:50 TOEIC Reading
10:00 – 10:50 TOEIC Reading 
11:00 – 11:50  TOEIC Listening
12:00 – 12:50 TOEIC Listening
13:00 – 13:50 昼休憩
14:00 – 14:50 Vocabulary [グループ]
15:00 – 15:50 TOEIC Media/Discussion [グループ]
16:00 – 16:50 Self-Study/Coaching
17:00 – 17:50 Self-Study/Coaching

10時間レッスンは、(8時間レッスン+2マンツーマンレッスン)となります。

毎週行われる模擬試験

img_life_list01

毎週金曜日に模擬テストを必ず受験します。(クラスルームで受けられます)
留学期間で目標スコア到達を目指すため、模擬試験でその週の進み具合を把握します。

最強の復習制度 コーチング

コーチングの授業

コーチングの授業

毎日2時間ずつ、レッスンカリキュラムに組み込まれているSelf-Study/Coachingのクラスでは、自習(Self-Study)かコーチング(Coaching)どちらかを選ぶことが出来ます。

コーチングでは、担当講師と英語学習における苦手分野について話合うことが出来ます。
自分が分からないことや苦手を克服する、という本来授業外に自習として行う復習の作業を、TOEICコースでは強制的に、アドバイザー付きで行うことが出来ます。

TOEICコースのグループレッスンVocabulary, Media/Discussion

グループレッスンの様子

グループレッスンの様子

Vocabulary, Media/Discussionのクラスは、生徒最大6人:先生1のグループレッスンになります。
他のTOEICコースの生徒さんと一緒に授業を受けて頂きます。

スコアアップせざるを得ない環境

― 今回、4か月目にして860点に到達されましたが、ズバリその理由は何ですか?

野崎さんアイコン

何か特別なことはしておらず、普通にカリキュラム通りにやってきました。リスニング・リーディングの授業は問題を解いて、解説を受けてといった感じで、毎週金曜日には模試もありました。

― そうなんですね。授業以外に何か自分でしていたことってありますか?

野崎さんアイコン

文法のこととかは英語で解説されてもよく分からないこともあったので、授業後に自分でスマホとかで調べて理解するようにしてました。
他のTOEICコースの人たちと一緒に自習もしていましたね。

とにかく問題の数をこなせる

― 模試が毎週あるのって結構キツそう…

野崎さんアイコン

うーんそうですね、でも繰り返し繰り返しやるので、問題形式にもテストを解く感覚にも慣れますね。

― そうなんですね。模試で成長を実感したりするものですか?

野崎さんアイコン

模試は結構上がったり下がったりでしたね。

自分のニガテと向き合う時間

コーチングの授業風景

コーチングの授業風景

― コーチングという時間がありますが、野崎さんはどのように活用してましたか?

野崎さんアイコン

コーチングの時間には、前回の模試で間違えたところ・分からなかったところを先生に徹底解説してもらっていました。

― なるほど、それって結構良い復習になりますね。

お互い高めあえる仲間

野崎さんとお友達

グループレッスンで仲良くなる

― 寮で友達は出来ました?一人部屋だとあまり他の生徒さんと関わりが無いと思うのですが。

野崎さんアイコン

Mediaの授業はグループレッスンで他のTOEICコースの人と一緒なので仲良くなれます!あとはその友達の友達とかと仲良くなったり。

― あ、そうなんですね!TOEICの生徒さんって他に結構います?

野崎さんアイコン

今は私含めて2人しかいないんですけど、前はスパルタコースの人とかもいましたね。

自習するのが当たり前の環境

自習中の野崎さん

自習中の野崎さん

野崎さんアイコン

スパルタコースは授業外にも強制自習の時間があるそうで、それに合わせてみんなで自習してました。

― へー!高めあえる仲間がいるって留学においてすごく大事ですよね。

野崎さんアイコン

そうですね。スパルタコースの彼は、「俺らは蹴落としあうんじゃなくて、高め合おうぜ!!」っていうのが口癖でした。

― 素晴らしい。アツいですね。まさにスパルタ(笑)

日常会話の中でも成長を実感

IMG_1134

聞き取りがすんなり

― TOEICの勉強をしていて、一番英語力の面で伸びたと思うところって何ですか?

野崎さんアイコン

リスニング力ですね。毎日毎日リスニングの問題を解いていたので、普通に日常の英会話もすんなりと入って来るようになりました。

― なるほど。TOEICの勉強ってテスト対策で、あまり日常の英語には意味ないって考える人もいると思うんですけど、そんなことはないんですね。

英語を読む抵抗感が無くなった

野崎さんアイコン

そうですね。聞き取りの力はもちろんのこと、TOEICで出てくる単語とかも生活で結構使いますし、英語の文章を読むのに抵抗がなくなりました。

― 日常の中でも成長を実感出来て良かったですね!野崎さん今日はありがとうございました。日本に帰って満を持しての就活、頑張ってください!

さいごに

  • マンツーマンレッスン
  • 個室
  • 門限あり
  • 毎週の模擬テスト
  • 自習サポート制度

NILSのTOEICコースは、とにかく英語学習に集中したい!という人にうってつけの環境。
自分じゃなかなか勉強出来ない、という人にこそおすすめです。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

 - 13週間以上の留学体験談 , ,

  関連記事