セブ島で働きたい!留学経験を活かせる仕事を紹介します

公開日:2020.01.22
カテゴリ:セブの生活
タグ: /
  • Twitter
  • Facebook
  • line
海外で就職って憧れますよね

海外で就職って憧れますよね

過去留学経験のある方で、更なるステップアップとして海外での就職をお考えの方は多いかと思います。でも、

  • セブ島で日本人がしている職業って何?
  • 給料の目安は?
  • 労働時間は?
  • メリット・デメリットは?

 

と疑問にお持ちの方は多いかと思います。今回は、そんな疑問にお答えしていきます。

セブ島で日本人に需要のある仕事の求人案件(職業、給与の目安、労働時間、労働時間帯)

セブ島で日本人の求人がある職業は主に、IT系、語学学校の職員、コールセンター、観光系になります。

職業別の給与の目安と労働時間に関して、ある時期の求人案件を基に職業別で表にまとめてみました。

IT系

IT系の仕事は働く場所を選びませんよね

IT系の仕事は働く場所を選びませんよね

職業 会社 給与 労働時間
時間 時間帯
IT系 A社 約80,000~200,000円(40,000~100,000ペソ)(経験による)/月 9:00~18:00
平日
B社 当社規定に準じ決定。 シフト制
C社 基本給+手当 平日
(週休2日もしくは土日休み)
D社 約92,000~180,000円(46,000~90,000ペソ)/月 9:00~18:00
E社 約220,000円(110,000ペソ)~/月 8時間/日 9:00~18:00
(お昼休み1時間)

給与まとめ(IT系)

具体的な金額を記載していない会社が2社ありました。

基本的には、約80,000~200,000円(40,000~100,000ペソ)/月と考えたら良いです。1社のみ約220,000円(110,000ペソ)~/月でしたが、マネージャーの様なポジションでの求人となります。

労働時間まとめ(IT系)

労働時間は、1社のみ8時間/日と記載してありました。労働時間帯は、基本的には平日の日中です。会社によっては、曜日関係なくシフト制となります。

語学学校の職員

日本の資本の語学学校って多いです

日本の資本の語学学校って多いです

職業 会社 給与 労働時間
時間 時間帯
語学学校の職員 F社 約100,000円(50,000ペソ)~/月 8時間/日 シフト制
G社 約100,000円(50,000ペソ)~/月 8時間~/日 早朝から深夜までの時間帯のシフト制
H社 約120,000円(60,000ペソ)~/月
(条件、経験、交渉次第で変動)
8時間/日 8:30~18:00
平日
休憩1時間
(残業は月に15時間程度。) 
I社 約110,000円(55,000ペソ)~/月 8:00~17:00
※業務の状況により時間外勤務有り

給与まとめ(語学学校の職員)

大体約100,000円(50,000ペソ)~/月となります。

労働時間まとめ(語学学校の職員)

労働時間は、1社のみ記載が無いものの、基本的には8時間/日となります。労働時間帯は、曜日関係なく日中もしくはシフト制となります。

コールセンター

海外に拠点を持つ会社は多いです

海外に拠点を持つ会社は多いです

職業 会社 給与 労働時間
時間 時間帯
コールセンター J社 約180,000~240,000円(90,000~120,000ペソ)/月 9:00~18:00
平日
K社 約130,000円(65,000ペソ)/月
【試用期間中の6ヶ月は110,000円(55,000ペソ)】
8:00~17:00
(但し、必要に応じて残業・休日出勤有)
L社 約121,000~154,000円(60,500 ~77,000ペソ)/月 8時間/日 シフト制
M社 約120,000~240,000円(60,000~120,000ペソ)/月 40時間/週

給与まとめ(コールセンター)

大体約120,000~240,000円(60,000~120,000ペソ)/月となります。

労働時間まとめ(コールセンター)

労働時間は、2社記載が無く、かつ8時間/日や40時間/週とまちまちです。労働時間帯は、1社記載がないものの、曜日関係なく日中かシフト制となります。

観光系

海外で日本人の観光客って多いです

海外で日本人の観光客って多いです

職業 会社 給与 労働時間
時間 時間帯
観光系 N社 約118,000~138,000円(59,000~69,000ペソ)/月手取り
(※勤務地・経験により要相談)
8:45~17:45
平日
O社 約80,000円(40,000ペソ)~/月
(能力・経験によって優遇あり)
9:00~18:00
P社 応相談 9:00~18:00
(基本)

給与まとめ(観光系)

1社応相談とあるものの、大体約80,000円(40,000ペソ)~/月となります。

労働時間まとめ(観光系)

労働時間は、全社記載がありません。労働時間帯は、曜日関係無く日中となります。

総括

給与、労働時間に関して記載無しの会社が多いです。給与は大体80,000円(40,000ペソ)~/月、労働時間は大体8時間/日、労働時間帯は曜日関係無く日中かシフト制です。

引用:ジョブポット

海外で働くには、職業別のメリットとデメリットを知っておく必要あり

職業別のメリットとデメリットをまとめました。参考にしてみて下さい。

職業 メリット デメリット
IT系
  • 海外転職でも有利。
  • 自由な働き方を手に入れ易い。
  • 給料が高い。
  • ブラック企業の可能性あり。
語学学校の職員
  • 学校の情報は豊富にあるので応募前に学校の雰囲気を把握できる。
  • 正社員として応募する前にインターンシップに応募することができる。
  • 仕事内容が多岐にわたる。
コールセンター
  • 英語が話せない方でも働くことができる。
  • 残業がなくプライベートを満喫できる。
  • 現地のフィリピン人と働く機会が少ない。
  • キャリアアップが難しい。
観光系
  • セブ島の魅力を日本人観光客に伝えることができる。
  • 勤務時間が不規則、土日に休みを取ることが難しい。

まとめ

いかがでしたか?セブ島での求人情報はあっても、待遇やメリット・デメリットをまとめたブログってあまりないですよね。セブ島での就職をお考えの方は、今回の記事を参考にして、就職活動に役立てて下さい。

ただセブ島で就職するには、やはり英語力は必要ですので、

  • 海外留学したけど、セブ島で自分の英語が通用するか不安
  • セブ島で就職する前に、現地の語学学校に通って自信を付けたい
  • 希望の職種があるから、専門的な英語を学びたい

 

という方は、ニルスで英語のレッスンを受講して、就職活動に臨んではいかがでしょうか?ニルスで留学を申し込んでいただくと、渡航前の無料スカイプレッスンが付いています。

分からない事がある方は、ニルスにお問い合わせ下い。経験豊富なスタッフが、対応させていただきます。 こちらは、ニルスに0円留学に来られて、そのまま正社員へとステップアップされた方の体験談になります。合わせてお読み下さい。

カテゴリ:セブの生活
  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧