夜のセブ島だから出来る!贅沢ナイトスポット&絶景6選

2019.05.07
カテゴリ:セブの魅力
タグ:
  • Twitter
  • Facebook
  • line
カラフルにライトアップされた客席

カラフルにライトアップされた客席

せっかく留学へ来たからには、現地の環境を楽しみたいですよね。

セブ島は学校が終わった後にも行ける、ナイトスポットが充実しているんです。

この記事ではオシャレでありながらリーズナブルな価格のバーや、夜景が見える絶景スポットを紹介したいと思います。

ホテルの最上階に位置する【Blu Bar and Grill】

こちらはセブ島にある5つ星ホテルの最上階にあるバー&レストランです。

セブ島のベストレストラン賞を受賞したこともあります。質の高さもお墨付きなので、セブ島滞在中にぜひ1度訪れてほしい場所です。

セブ島の星空を眺めながらお酒を楽しめる

ブルーライトが素敵な空間を演出

ブルーライトが素敵な空間を演出

全体的にブルーライトを基調とした、落ちついた雰囲気が演出されています。オススメはテラス席です。

テラス席には天井がなく、星空を眺めながらお酒を飲むことが出来ます。また天井がないことによって、非常に開放感溢れる空間があります。

Blu Bar and Grill概要

営業時間:16:30~0:00
価格:1,500~2,500ペソ
住所:Nivel Hills, Cebu Veterans Dr, Cebu City, 6000

ショッピングモール内にあるホテルのスイートルーム? 【THE SUITE ROOM】

ゴージャスな扉

ゴージャスな扉

こちらは留学生の方々もよく行かれる、アヤラモール4階にあるレストランです。

アヤラモールは学校から歩いて30~40分ほどで行ける大型ショッピングモールです。とても広い商業施設のため、週末などは多くの人で賑わっています。

その中で落ち着いた特別な空間を提供してくれるのがTHE SUITE ROOM(スイートルーム)です。

イメージはホテルのスイートルーム!

スイートルームのような内装

スイートルームのような内装

大型商業施設の中にあるスイートルームはその名の通り、豪華な内装とアンティーク系の家具を基調とした、ホテルのスイートルームのような空間をコンセプトに作られています。

内装はゴージャスで料理も本格的ですが、価格はリーズナブルで提供されています。

材料は何を使用してるかメニューに記載されていますが、日本人には馴染みのない料理名が多く、心配な方は事前にメニューをチェックして行かれるのもいいかと思います。

アヤラモールへお立ち寄りの際は、こちらでディナーはいかがでしょうか?

THE SUITE ROOM概要

営業時間:10:00~22:00
価格:1,000~2,000ペソ
住所:Ayala Center Cebu/Ramos Branch Cebu City, 6000

セブ島の夜景と絶叫アトラクションを一挙に楽しめる 【Crown Regency】

Crown Regency(クラウンリージェンシー)はセブ島の中心地にある40階建てのホテルです。そしてその頂上にはなんと、絶叫・絶景アトラクションがあります。

土地勘がない方もタクシーをつかまえて、運転手さんに“クラウンリージェンシーまで!”と伝えていただければ、みんな分かるので安心してください。

クラウンリージェンシーの絶叫アトラクション3選

①スカイウォーク
命綱をつけた状態で、38階のガラス床を歩きます。地上が透けて見えるため、床があると分かっていても足がすくんでしまいます。昼はセブ島を一望でき、夜はセブ島の夜景を楽しむことが出来ます。

大人数でも参加できます

大人数でも参加できます

②エッジコースター
すごい角度まで傾きます。最初だけ強制的にこの角度まで傾けられますが、その後は自分で調節することが可能です。セブ島の夜景はきらびやかなので、絶叫しながら絶景を楽しめると思います。

この角度、かなりきついです。

この角度、かなりきついです。

③ジップライン
個人的に一番怖いのはこのアトラクションだと思います!クラウンリージェンシーは2つのタワーから出来ていて、そのタワーとタワーの間に架けられた綱を渡るというのがこのジップラインです。(もちろん命綱をつけてです。)挑戦するだけでも凄いと思うのですが、この写真は…。学校終わりに夜の空を飛んでみるのも、素敵な体験になると思います!

結構な高さなのが写真から伝わります

結構な高さなのが写真から伝わります

Crown Regency概要

営業時間:平日14:00~0:00/土曜日10:00~2:00/日曜日10:00~0:00
入場料:250ペソ
アトラクション1つのみ:500ペソ
アトラクション2つ:750ペソ
アトラクション3つ:1,000ペソ
住所: Tower 1, Crown Regency Hotel and Towers, Fuente Towers, Fuente Osmena Boulevard, Cebu City

刺激的な遊びを求めている人に、セブ島で出来る他のアクティビティなどを紹介しているのでこちらの関連記事をオススメします。

セブ島の夜景を一望出来る【Tops】

セブ島の夜景が一望できます

セブ島の夜景が一望できます

セブ島の絶景スポットとして最も人気なのが、このTops展望台(トップス展望台)です。ここからはセブシティーからマクタン島まで一望できます。

行き方はタクシーやバイクタクシーを手配し、トップス展望台観光を楽しんでいる間、帰りの手段を確保するためチップを払い、待っていてもらうという方法が一般的でした。

しかし、もっと簡単にトップス展望台に行ける手段があるのでご紹介します。

【シャトルバス登場】行きやすくなった夜景No1スポット

ツアー会社「GO TO TOPS」が登場したことによって、JYスクエアモールから目的地トップス展望台まで1人なら往復500ペソ(入場料含む)で送迎してもらえるようになりました。

時間帯も幅広く設定されていて、時間帯によって異なるセブ島、マクタン島の絶景をお楽しみいただけます。しかし、こちらの送迎は人気のため、Facebookからの事前ご予約をオススメします。

GO TO TOPS さんのFacebookトップページに、予約するというボタンがあるので、そちらからご予約ください。予約がいっぱいになるまで、受け付けてもらえます。

GO TO TOPS のタイムケジュール

Facebookに載っている公式料金表

Facebookに載っている公式料金表

こちらはGO TO TOPSさんが提示してる、運行タイムスケジュールです。

  1. PICK-UP: JYスクエアを出発する時間のことです。GO TO TOPS さんに問い合わせをしたところ、5:00PM 発車便もあると言うことでした。
  2. Location:GO TO TOPSさんではTops展望台、Temple of Lean、SIRAOという計3箇所への送迎を行っています。その内2箇所に行きたい場合は、2Locationの項目をご覧ください。
  3. PAX:これは参加人数を示しているので、1PAX(=1人)よりも6-7PAX(=6-7人)で参加された方が1人当たりお得になります。

また5人以上で申し込まれるのであれば、もっと遅い時間でも送迎してくれるそうです。ぜひ学校で会った友人達と、最高の思い出づくりにいかがでしょうか?

Tops展望台 概要

時間:24時間
入場料:100ペソ
住所:Cebu Transcentral Hwy, Cebu City 

GO TO TOPS 概要

会社名:GO TO TOPS
会社営業時間:9:00〜17:00
価格:往復1人500ペソ(入場券込み)
出発場所:Jollibee, beside JY Square, cebu city, 6000

Topsの後は【Mr.A Bar&Restaurant】 でディナーを

Tops展望台からの帰り道、ぜひお立ち寄りいただきたいのがMr.A Bar&Restaurant(ミスターエー )です。こちらはバー&レストランであり、言わずも知れた人気デートスポットでもあるようです。

落ち着いた空間でセブ島の夜景を見ながら食事できる

夜景を見ながら食事が楽しめる

夜景を見ながら食事が楽しめる

オープンテラス席があり、そこからの夜景を楽しみながらのディナーはもちろんオススメです。

そしてセブシティーからほどよく離れた場所に位置するため、落ち着いた空間で食事が出来るのも、ミスターエーをオススメしたい理由の1つです。

セブシティーの騒がしい中心地から離れ、落ち着いた空間で過ごしたいときはぜひ、ミスターエーでセブ島の夜景と食事を楽しんでみてはいかがでしょうか?

Mr.A Bar&Restaurant概要

営業時間:ランチ12:00~14:00/ディナー17:00~23:00
価格:400ペソ
住所:Lower Busay Heights, Cebu City, 6000

女子受け間違いなし【LA VIE PARISIENNE ワインバー】

LA VIE PARISIENNE(ラ・ヴィ・パリジェンヌ)はワイン専門バーとなります。

雰囲気が大変よく、お店に入った瞬間から洋風テイストの内装に女性は思わずテンションが上がってしまうのではないでしょうか?

店内には種類豊富なワインと、レジカウンターのショーケースにはおつまみに最適な軽食や女子受け間違いなしのカラフルなマカロンが並んでいます。

奥にはワイナリーもあり、本格的なワインも楽しむことが出来ます。

ワイン1本200ペソから購入できる

お昼も利用できます

お昼も利用できます

ワイナリーまである本格的なお店なので、ワインの価格が心配になる方もいらっしゃると思いますが、心配はありません!

こちらでは1本200ペソから購入出来るワインがあるんです。もちろんワインにこだわりがある方も、高くても2,000ペソくらいなので、日本と比較すると大変お得ですよね。

お店の利用方法としては、先にワインや軽食をレジで購入し、グラスを受け取り席へ持って行き楽しむという流れです。ラ・ヴィ・パリジェンヌにはテラス席があり、インスタ映えするオススメナイトスポットなんです。

インスタ女子必見のナイトスポット!

いろいろな所にカラフルな装飾

いろいろな所にカラフルな装飾

テラスには、カラフルに色が変わっていく席、電気装飾された空間の席、籠ソファー席などがあります。お昼もかわいらしいのですが、夜だからこそ映えるセブ島のナイトスポットなんです。女の子が喜ぶこと間違いなしなので、ぜひデートや女子会に利用してみてください。

LA VIE PARISIENNE概要

営業時間:9:00〜3:00
価格:1ボトル200ペソ~2,000ペソ
住所:371, Gorordo Avenue, Lahug, Cebu City, 6000

お酒好きな方は、ぜひこちらの関連記事も読んでみてください。フィリピンのお酒や夜に行くことが出来るお店などを紹介しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?セブ島には絶景スポットや夜景が楽しめるオシャレなバーがたくさんあります。また、価格は日本と比較すると、とてもリーズナブルに提供されています。

今回紹介したセブ島のナイトスポットはどれも、語学学校NILS(ニルス)から学校終わりに行ける距離にあります。セブ島留学に来たからには勉強も夜の過ごし方も充実させたいという方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

留学に興味を持たれた方は、こちらからぜひお問い合わせください。

カテゴリ:セブの魅力
タグ:
  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称