NILSに来てなかったら会話で最も大切なポイントに気付きませんでした。

2016.08.30
カテゴリ:セブ島留学体験談
タグ:
  • Twitter
  • Facebook
  • line

DSC_0435お名前:A.Kさん
年齢:39歳
プラン:8時間コース
寮タイプ:ホテル滞在
留学時期:2週間

留学に至った経緯

⇒今回留学に至った経緯を教えて下さい。
NILSで留学するのが3回目です。以前が仕事の関係上1週間しか休みが取れなかったのですが、今回は2週間休みが取れたので。
社会人生活をしている中で2週間の休みが取れることがなかなか無いじゃないですか。
前回1週間だけじゃ物足りなかったというのと、どうしても1週間だけになってしまうと割高になってしまうじゃないですか、前回来た時が5月ゴールデンウィークの時でSSPビザもまだ有効なので今回は2週間にしました。

⇒1回目の時NILSを選ばれた理由は何ですか?
ホームページでたまたま見つけて気になったので応募をしてみました。

NILSの授業について

8時間授業はどうですか?
前回も8時間で私は8時間が限界ですね。10時間なると厳しいので8時間が丁度良いです。

授業の長所は何ですか?
マンツーマンで先生と話せるという所が一番良い所ですね。

授業の短所は何ですか?
多少なりは先生の質の差はあるのかなと感じました。

今回の留学と今までの留学の違い

⇒3回目の渡航ですが1回目2回目とかと比べると英語のスキルは上がっているなと感じられますか?
歳も歳なので中々実感は無いです。正直「英語の能力が激的に上がりました!」という感じではないですが、外国人に対して英語を使うという恐怖心が無くなりました!
例えば、相手が聞き取れなくて自分の発音が悪いなと思った時、どんどんナーバスになってたのが「聞き取れない相手が悪いんだ」くらいの気持ちになる程神経が図太くなりました(笑)
1番英語力が伸びたなと感じたのが、VOCABULARYが圧倒的に増えた分けではないですが、文脈の中でどのポイントが重要なのかが感覚的に分かる様になりました。
聞く時もこの文が解らないから教えてと言えるようになりましたし・・・。

⇒海外留学をして1番得られる能力が文脈の重要なポイントがどこか解る様になるんですよ。今までずっと筆記しかやったことがない方でも実際に話してみると、センテンスのどこが重要なポイントなのかがわからない方が多いんですよね。
そうなんですよね。英語のスキルが上がったっていうより聞き取りの能力が上がって話の内容のポイントが解る様になるのは絶対に留学しないと得られないなと思いました。
1回目や2回目の時は必ず出掛ける時に辞書は常に持って出掛けていたのですが、今では使わないですね。
フィリピンの方は優しいので分からないというと教えてくれるので、基本的には辞書を使わずに生活出来ますね。

IMG_4522

NILS第1教室の授業風景

今後の英語の勉強について

今後の英語の勉強はどういう風にしていくつもりですか?
日本で勉強を欠かさないのはもちろんの事ですが、機会があればまたフィリピンに留学したいですね。
トータルの値段は安くないですけど捻出出来なくはない金額ですし、渡航費や生活費が非常に安いので。

留学を検討されている方へのアドバイス

⇒留学を検討している人に何かアドバイスなどはありますか?
フィリピンに来て1番不安思うのが治安についてだと思いますが、私は特に不安になる事もなかったし、お腹も下しませんでした!
ただ表面的な所しか見えてないだけでそんなに不安になる事はないと思います!
もっと気楽に来て欲しいですね。

TGUtower

NILSの教室があるTGUタワー!!NILSの教室は7Fにあります。治安も安全なITパーク内にあります!!!

本日はありがとうございました!

カテゴリ:セブ島留学体験談
タグ:
  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称