留学ついでにボランティア!スタディーツアーとは!?

2017.04.25
  • Twitter
  • Facebook
  • line

セブ留学中、またはセブ留学を検討中のみなさん!ハロー!?
セブ島でインターン2ヶ月目の会田です!

今回私が取り上げるのはセブ島留学中にできるボランティアです!

「どうせフィリピンに来たならリアルなフィリピンが見たい!ちょこっとでもフィリピン人の役に立ちたい!」
そう思って、ここにきてからネットや人づてでいろーんなボランティアを探しました!!

結果は・・・見つかりました!
けど!どれも!長い!|д゚)

ボランティアの内容は素晴らしいのですが、短いものでも3日間ほどで、食事や泊まるところが込み込みのものが多かったです。
しかしセブ留学中は平日授業があるのでちゃんと授業に参加している、もしくは参加するつもりのみなさんにはちょっと厳しめです!??

そこでおすすめが、
「土曜日の3時間だけで行われる週末スタディーツアー」です!

これはSCPC,CECという機関が行なっていて、
参加費の500ペソは利益でなく、すべて運営費に回されるそうです!

ってことで、
さっそく私も3月25日に行って来ましたー!!

今回はアヤラモールの近くが集合場所で、そこから歩いて行きました!
都会なイメージですが、その中にもスラムがあることにびっくりです‼️

墓地に住んでいる子供達を訪れてご飯をあげるとのことで、「どんなとこなんだろう」とそわそわしていましたが、、

夜はまた雰囲気が違うんでしょうけれど、昼間だったので、墓地!!って感じではなかったです!

IMG_4921

この団体がよく訪れているようで、ここの子供たちは日本人を怖がりません!
とってもひとなつっこくて、ご飯をあげる場所に着く頃にはみんな誰かと手をつないでいたり、おんぶしていたり!すぐに仲良くなれます
簡単な日本語を教えたり、写真を撮ったり、踊ったり!
今流行りの写真アプリ、スノーが大人気でした!!!笑

IMG_4910

そして、ご飯を配ります
今回はアイス?をパン?に挟んだもので、アイス?をあげるのは初めての試みだったそうです!

IMG_4845

そして、最後に、みんなで記念撮影して終了です!

ボランティアというよりは、子供達とワイワイ楽しむっていう感じでしたが、みんなパワフルでとても良い経験でした!

しかし、みんなの暮らしぶりを見ると考えさせられるものもあります。
せっかくフィリピンに来たら、海!お酒!マンゴー!ももちろん楽しみたいですが、
フィリピンのリアルな生活にぜひ、触れていただきたいて、「この国をもっともっと考えるきっかけになればな〜」と思いました!
また、いろんな語学学校から集まるようなので、他学校の人とも知り合えますよー!!?

IMG_4899

参加を考えている方は、
ネットで調べるか、NILSのみなさんはインターンの方に声をかけてもらえれば大丈夫です!
スタッフがお教えするメアドにメールを送っていただければ、集合場所が記載されています!

それでは!

↓セブ島留学やNILSの事が気になったらLINEにてお気軽にお問合せください!(^^)!Friends Added

banner_nakazawar

  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称