NILS(ニルス)公式ブログ|セブ島・語学留学学校

セブ島情報や留学生の体験談をお届けしています!

マクタン島週末ひとり旅~ダイビングの資格を取るの巻~

      2018/02/07

こんにちは。セブ島語学学校NILSでインターン留学中のまっつんです。
セブに来て2ヶ月が経過しました。ここ最近で一番衝撃だったことは、初めて食べたバロットが…かすかにおでんの味がしたことです。
あんなに優しい味だったとは( ・∇・)

そんな私が最近思っていること。それは、、「英語が喋り足りない!」ってことです。

え?2ヶ月セブにいるのに?そうなんです。
毎日授業を受けていても、カフェで英語で注文しても、なんだか物足りないんです。
もっとしゃべりたい、、英語に浸かりたい、、
どんどん欲張りになっていく自分がいるのですW(`0`)W

そんな私が実践している英語習得方法を今回ご紹介いたします!

【週末ひとり旅】

え、、ともだちいないの、、?

ちがうんです!敢えてひとりで遊びに行くことに意味があるんです。というわけでいざ出発!

今回はマクタン島にあるA&B DIVE SHOP
というところでスキューバーダイビングのオープンウォーターのライセンスを取ってきました。セブ市内からタクシーで30分ほどで行ける場所です!
わたしの場合はジプニー大好きなので1時間半かけてジプニーで行ってきました。

1
海の下は水族館みたいでした

6

一人旅のいいところはまず、日本語を一切喋らないこと!
旅の途中も、目的地に着いてからも、会話したのはフィリピン人、台湾人、韓国人のみ。一泊二日の間ずっと英語を喋っていました!まさに英語漬けです。

278
もう一つのいいところは、みんな話しかけてくれるところ!
私が旅先で友達になったのは台湾人の留学生たち。彼らも同じように英語を勉強中なので、外国人と話したがっていました。なのでひとりで来ている日本人の私は話しかけるのにちょうど良いのだと思われます。
10彼らと一緒に近くのホテルのバーに行き、海沿いで夜風を浴びながらおしゃべりしたのはとてもよい思い出となりました。。95わんちゃんともお友だちに。
3さらに最後のいいところは、自分の英語のレベルを再認識できること。
もっと喋れるようにならなきゃ!っていう気持ちが湧いてくることです。
セブにきて2ヶ月、こっちの生活にも慣れてきて、先生とならスムーズに喋れるようになってきても、やはり外に出て友達とよりフランクな会話をするとなると、自分の気持ちを表現することは難しいです。なかなか英語が出てきませんでした。。
そこでああ、もっと練習して喋れるようになりたいなあ!という意欲が湧いてきました!

みなさんもセブにきて英語を喋れる環境をフル活用しちゃいましょう(^o^)
来週はどこにいこうかな〜

竹中直人似のインストラクター、アルベルトさん4

ではまた

資料請求はこちら

 - アクティビティ

  おすすめ記事