Tシャツで留学中の話題作り⁉ご当地Tシャツはお土産に最適!!

2016.10.06
カテゴリ:セブの生活
タグ: /
  • Twitter
  • Facebook
  • line

みなさまこんにちは。

セブ島語学学校NILSでインターン生をしているRです。
今日は私が普段着ているTシャツの話を致します。
これは留学に来る前の話なのですが、何か日本的な物を持っていこうと思って漢字の書いてあるTシャツとか着てたら先生等と話が盛り上がるかな?っと思い
ド〇キホーテにて「戦士」「がんばれ自分」と書かれたTシャツを買ってセブに来ました。
fuku02
右の「威風堂々」Tシャツはセブで一番大きなモールSMシーサイドモールのユニクロで買いました!
結果、先生達はあまりイジってくれませんでした笑 でも日本人留学生達にはウケました!
留学中にセブ島の色々な場所へ旅行に行った際にお土産でTシャツを買っていたのですがそちらのほうが先生達との話題作りには役に立ちました!
fuku01
上記は左から「ボホール島」「マラパスクア島」「オスロブ」で買ったTシャツです。
どのTシャツも日本円で500円前後です。
お土産Tシャツも話題作りにいいのですが、もっと絶大的に人気のあるTシャツがあります!
fuku03
そう!ジョリビーTシャツです! シワシワなのは気にしないで下さい笑
これを着ていたら町中ですれ違う子供に指をさされてジョリビー!って言われます!!
NILSの教室のあるTGUタワーの入り口にいるセキュリティガードにも「Oh! Jollybee!!」
4階にあるカフェテリアでシェークを注文して待っていると店員さんに「Jollybee comeon!!」
などなどジョリビーTシャツを着ている間は強制的にあだ名がジョリビーになります笑
ジョリビーTシャツはSMモールのユニクロで買えますので興味のある方は行ってみて下さいね!
デザインも数種類あるし色違いもたくさんありますのでみんなと来てみるのも楽しいかも!
あ、ちなみに今日来ているTシャツはセブの刑務所で買いました!
fuku04
これを着ていると「何悪いことしたの!?」って言われます笑
Tシャツ一枚で色々な話題作りも出来ますので数枚ネタTシャツを持っててもいいかも!?

セブ島留学やNILSの事が気になったらLINEにてお気軽にお問合せください

カテゴリ:セブの生活
  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称