セブでボランティア!ストリートチルドレンって知っていますか?

2017.09.28
  • Twitter
  • Facebook
  • line

はじめまして! セブにある語学学校NILSインターン生のkouです!

NILSでは毎週末に
ジンベイザメと泳ぐことが出来るツアーセブ島の周りの島々を巡り、
美しい
海を満喫できるツアー
などが体験できます!

毎回多くの生徒さんが参加しているこれらのツアーですが、
今回この記事で紹介させて頂くのは、

ボランティア活動についてです。

^72D17F92323A60C4A473C59FB8F7EDA8D1B8F5CAF003526820^pimgpsh_fullsize_distr

セブ島では未だ多くの人々が路上で生活をしています。
廃墟の中、陸橋の下、商店街の外れやお墓などに、彼らは住んでいます。

そしてもちろん彼らの中には小さな子供もたくさんいて、
彼らはストリートチルドレンと呼ばれています。

今回僕が参加した活動は、
そんなストリートチルドレンに向けての活動です。

pamphlet_button

 

サンドウィッチ作りとお菓子の袋詰め

IMG_0084

今回の活動ではお菓子とジュースとサンドウィッチを配りました!
なのでまずは、サンドウィッチ作りとお菓子の袋詰めです。

驚くべきことにこの活動、
なんと学生の方自らが主催した活動です!

先生や生徒様を巻き込んで
こうした活動を主催する行動力は本当に尊敬します!!

その方の人柄もあってか、本当にたくさんの方が参加していました。

IMG_0085

今回のボランティアはNILSの先生はもちろん、
たくさんの生徒さんが参加していました!

中には小学校低学年くらいの子ども達もいて、幅広い世代の方々と賑やかに作業をしていました。

 

IMG_0086

サンドウィッチ

ツナとキャベツのサンドイッチです。全部で70個ほどありましたが、
目的地に着くとあっという間になくなってしまいました。

IMG_0088

お菓子

今回の活動に参加してくれた小学生が一生懸命作ってくれたのが印象的でした。
その他にもジュースも一緒に配りました!

pamphlet_button

 

目的地はコロンストリート!

サンドウィッチ作りを終えると、一般の多くの学生が宿泊するAVC寮から
ストリートチルドレンが多いコロンストリートを目指しました!

コロンストリートを簡単に説明すると、、、フィリピンを感じる場所!!
様々な露店
セブ島トップクラスの物品の安さを誇り、ローカル感を溢れさせています!

new_IMG_6872
常に地元の多くの人々でにぎわっている繫華街のような場所です。
AVC寮からの距離はだいたいこのくらいです!

道中にも多くの子ども達がいました。
出会った子供たちにサンドウィッチやお菓子を配りながら先へ進みます!

IMG_0101

普段は移動にはタクシーやジプニーを使っているので、
人々の表情や街並みの様子、驚くような所に人が暮らしていたりと、

新たな発見がたくさんあります。
例えばこの写真のように、路上で子供たちが寝ていたりします!

こうした気付きや発見も今回の活動ならではです。
めちゃくちゃ暑かったですけど(笑) 

^37411AE77247860F582EB940B3F2FCDEF7AEDB606F1831B8AC^pimgpsh_fullsize_distr
シャイボーイ

カメラを向けたら瞬く間に顔を隠した照屋さん。
ちなみに自分も Teacher に100回くらい「Dont be shy」って言われてます(笑)

^4687A17850AC57B121B4F71CCBAC486091BE85A05E6EA3CA31^pimgpsh_fullsize_distr
ご想像にお任せします

隠してたら知りたくなるじゃん、、、そんで覗いたら、んん、、、ごめん。(笑)
笑顔で許してくれてありがとう!

pamphlet_button

 

For You!

^897B2BCDE9556ACE943AB79530DDB7E2DB1D788F114A64ACAF^pimgpsh_fullsize_distr

コロンストリートに近づくにつれて、
サンドウィッチの減るスピードも加速していきます。

袋一杯に合ったお菓子やサンドウィッチも
あっという間になくなってしまいました。

ここの子供たちはとても陽気で驚くほど元気です!

道を歩いていてもよく声をかけられます。
そんな陽気な彼らと写真を一緒に撮ったり話をしたりしました。

^9EF8F8B8317FDF42061D027AEB9610A6175865C58CB003C83E^pimgpsh_fullsize_distr

こういう機会でないとなかなか出来ない体験だと思います。
子供は世界共通で可愛いですね!

IMG_0095

お菓子に集まる子供たち

コロンストリートの近くにある教会横の広場での写真です。
まだ子供なのに働いている子たちもいて日本とのギャップを痛感しました。

pamphlet_button

ボランティア活動に参加してみて

IMG_0092
セブ島ではITパークのような都会的な場所もありますが、少し歩けばまだまだ発展途上国であることを感じさせる街並みが目に映ります。

そしてそこには多くの路上で生きる人々がいます。
彼等の生活がどのようなものなのか、何を抱いて今を生きているのか、僕には想像することも出来ません。

しかし今回の活動でたくさんの笑顔を見ることが出来ました。
この活動だけで彼らのことを理解できたわけではありませんが、

サンドウィッチお菓子でこれほどはしゃぐ彼らを見ると
自分は幸福になる多くのチャンスを見逃しているのだなと感じました。

IMG_0093


「セブのストリートチルドレンに何かしてあげたい」

一人の学生のそういった思いが、
今回のボランティア活動という形になりました。

その方の純粋な思いと人柄で、中々ハードな活動にも関わらず
たくさんの方に参加して頂いて、
素晴らしい活動になったのだと思います!

セブ島にはまだまだ貧しい地域や人はたくさんあり、
皆さんがセブ留学をしている途中にもそういった光景を目にするかと思います。
NILS主催のボランティア活動は月に1度ほどのペースで開催されています。

それぞれ活動内容も異なり、
ダンスを踊るというようなユニークなものや
墓地にあるスラム街で行われる活動などもあります。

もちろん大変なこともありますが、
子供たちに喜んでもらえるとそんな疲れも吹っ飛びます!
こうした経験はセブ島ならではなのではないでしょうか?
英語だけでなくこのように様々な経験が出来るのも留学の利点です!

みなさんも
ぜひセブ留学をされる際は参加されてみてはいかがでしょうか?

^C7C016912C9065BB4D86BA4D10EF08F489143AEF97DC352484^pimgpsh_fullsize_distr

 

  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称