ホテルで快適!留学ホテル滞在プラン 提携ホテル【Rumah Highlands Hotel版】

2019.05.28
カテゴリ:NILS情報
  • Twitter
  • Facebook
  • line

留学ではたくさんの国の友達ができます

留学生活を安心・安全にリラックスして過ごしたい方にオススメ、ホテル滞在プランをご紹介します。知らない人と寝泊りするのはとても気を使います。慣れない海外留学の滞在地であれば、なおのことです。

生活音やプライベートを保った留学のために、語学学校NILS(ニルス)では【ホテル滞在プラン】をご用意しております。

 

ニルスの寮とセブ島のホテルのメリット、デメリット

周りの音が気になって集中できないことも

ニルス両寮と提携先のRumah Highlands Hotelとの比較

比較内容

提携ホテル・Rumah Highlands Hotel

勉強環境 静かな環境で自分のペースで
食事 毎日ホテル専属シェフが作る料理
清潔 毎日ルームクリーンが入る
入浴 バスタブ付きで毎日清掃が入る
ベッド 選べるベッドサイズ。毎日ベッドメイク
セキュリティ オートロック付きでロビーにスタッフ常駐
学校までの距離 送り迎えや先生派遣あり(別途費用あり)

 

比較内容 ニルス寮・クラシックキャンパス(相部屋) ニルス寮・ニューキャンパス(個室)
勉強環境 共同スペースか外食 静かな環境で自分のペースで
食事 主に家庭料理、平日のみ。朝晩の2食つき 主に家庭料理、平日のみ。朝昼晩の3食あり
清潔 週に2度掃除 共同寮と同じ
入浴 シャワータイプ。バスタブなし 共同寮と同じ
ベッド シングルベッド。週に1度ベッドメイクが入る 共同寮と同じ
セキュリティ 入り口に警備員が24時間体制で配置。 共同寮と同じ
学校までの距離 徒歩10分圏内 部屋に先生訪問

宿泊先で留学生活を失敗しないために

留学の失敗談で多いのが現地で同じ国の人とばかり話してしまうことです。

寮生活では常に数十人の日本人と生活をするので、どうしても喋りやすい日本人としか交流しない環境に陥りがちですが、ホテル生活ではホテルのスタッフと英語でのやり取りです。寮においても部屋の選び方で勉強の進み具合もかわってきます。

周りの生活音が気になって、睡眠が不十分になったり、遊びの誘惑に負けてしまうこともあるでしょう。ホテル滞在では周りの環境から整えられます。

ホテルならではの良さ

集中できる【静けさ】

ホテルは静かな地域にあります。ホテル内も静かで、他の人の生活音も気になりません。

安心して飲める【お水】を用意

フィリピンでは、水道の水は飲めません。飲料水はホテルでもらうか購入してください。

また、ホテルには浴槽があり、教室の帰りには浴槽に浸かれます。日本人なら疲れるとお風呂に入りたくなりますよね。フィリピンでは元々お風呂の習慣がないので寮に浴槽はありません。またフィリピンは水圧が弱くシャワーが弱いとよく言われます。

【食事】は好きなものを、自分のタイミングで

食事は毎日シェフの作る食事なので、美味しく、安心して楽しんでいただけます。自分のタイミングで食事できるので勉強の妨げにもなりません。

ホテルプラン概要とニルス専用サービス

ホテルプラン紹介

ホテルプランとはホテルに泊まりながら行う留学です。留学といえば寮やホステル、ルームステイなどの他人との関わりをイメージされるかと思いますが、セブ島留学では滞在費用ホテル宿泊費用が安いので、ホテルに泊まりながら留学をしても、費用はお手頃です。

一例として提携ホテルの【Rumah Highlands Hotel】を挙げます。

宿泊料金
朝食(ビュッフェ)のみプラン   
別途(オプションでディナー付きプランの提供はニルス限定サービスです)

  7泊8日(1週間) 14泊15日(2週間) 21泊22日(3週間) 28泊29日(4週間)
Superior King (1人部屋/一泊当たり) 2,700ペソ 2,600ペソ 2,500ペソ 2,300ペソ
Superior Twin(2人部屋/一泊当たり) 3,000ペソ 2,900ペソ 2,800ペソ 2,600ペソ

2週間以上の宿泊費用は1週間のみの宿泊費用よりお得です

  2週間 3週間 4週間
1週間のみの料金と比べて 3.7%割引 7.4%割引 14.8%割引

例えば、4週間28泊の留学を1回するの1週間7泊の留学を4回するのとでは宿泊費用に11,200ペソの違いがでます。留学はやはり1、2週間ではなかなか身につかないかと思いますので長期の滞在も是非是非ご検討ください。

ディナーサービスはニルスの独自プラン

通常ホテルの宿泊には夕食はついていません。朝食ビュッフェのみなので夕食は外食するかホテル内のレストランで食事をとることになります。ですが、ニルスのホテル滞在プランでは毎日、併設するレストランでディナーを特別特価(別途オプション費用が必要です)でご用意しております。

親子留学、50+プラン(シニア留学)に好評です

ホテル滞在プランは親子留学の方や50歳以上のシニア留学(ニルスでは50+プランと言っているシニア向けの留学プランです)の方にとても好評です

。小さいお子さんのいる親子留学の方で共同生活が心配な方も多いので喜ばれています。

大きなベッドでゆっくりしたい方や子どもが小さくて共同生活は不安な方、また、静かな環境で勉強したい方など多くの方に選んでいただいてます。

親子留学と50+プランで留学された方々の体験談も一緒にご覧ください。

親子留学

シニア留学

 

送迎サービスと訪問サービス

授業はホテルで受ける先生派遣プランと、学校のあるTGU Towerで受ける通学プランがあります。

ホテルで受ける場合は先生の派遣料が掛かるのですが、移動時間の手間が省けます。その際も、もちろんマンツーマン授業です。帰り道ではセブ島ならではの食べものや遊びなどあり我慢も難しいかと思われます。帰って勉強に集中するためにも派遣サービスは便利でおススメです。

また、他の生徒と同じように学校に通っていただくこともできます。毎朝と毎日放課後の送り迎えがつけられますので、学校で先生や生徒達と過ごしていただくこともできます。

Rumah Highlands Hotelホテル紹介

ニルス提携 Rumah Highlands Hotel 外観

 

オーナーが日本人で、常駐支配人に日本人がいるので緊急時でも日本語対応できます

日本人スタッフが常駐しており、オーナーさんも日本人なので行き届いたサービスが自慢のホテルです。

ホテル設備

Rumah Highlands Hotel ラウンジ

Rumah Highlands Hotel Superior twin 2人部屋

宿泊者は無料で入れるプールがあります

さらに詳しいホテルの情報は下記のページからご覧ください。日本語も対応しています。

提携ホテル<ルーマハイランズホテル>HP:Rumah Highlands Hotel

まとめ

ホテルプランでは他人との協調ではなく、集中できる環境と充実したサービスで自分の生活リズムを維持でき、また費用面の負担も留学費用が安い分滞在費用も抑えられます。先生派遣プランと通学プランから選んでいただけるので無理なく生活できます。

リゾートなのに低価格で過ごせるサービスと充実した設備で快適に過ごせるのもセブ島の魅力です。

ホテル滞在プランで、充実した留学生活を送りましょう。

カテゴリ:NILS情報
  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称