【体験談】海外で働く事が夢!大学を休学して0円留学インターンシップに挑戦!

2019.11.21
  • Twitter
  • Facebook
  • line

 

良い笑顔でインタビューを受けてくれている星野さん

大学を1年間休学をして語学学校NILS(ニルス )のインターンシップ0円留学に参加している星野元希さんの体験談を紹介します。

・あまりお金をかけずに留学したい

・現在大学生で留学する為に休学するか迷っている方

今回は上記に当てはまる方に向けて記事を書きました。特に大学生の方必見です!

 

体験者プロフィール

名前:星野 元希さん

年齢:20歳

職業:大学生(1年間休学中)

 

受講概要

授業:インターンシップ0円留学コース

(お仕事6時間+英語の授業4時間)

授業数:マンツーマンレッスン・4コマ(1コマ50分)

期間:6ヵ月(24週間)

宿泊施設:クラシックキャンパス(4人部屋)

 

敷かれたレールを歩む人生は嫌だ!と決断した0円留学

インタビューを受けてくれている星野さん

ーーなぜニルスのインターンシップ0円留学に参加しようと思ったのですか?

普通に大学を4年で卒業して就職するのが嫌だったので何かしたくて留学に行きたいと興味を持っていたんです。その時にたまたま0円留学のあるニルスを知りました。

あまりお金をかけずに長期留学ができる事と僕が行きたいと思っていたフィリピンだったので行くしかない!と思って大学を休学するのは不安で凄く悩みましたが留学に行く決断をしました。

ーー大学を休学して留学するか迷っていた時、どんな事に悩んでいましたか?

金銭面、留学から帰った時にどういう風に見られるか、みんなと違う学年になってしまう事が不安で悩んでいました。特に悩んだのは休学して何を得られるのかという事です。

せっかく大学を休学して留学をしても何も得られなかったら嫌だなと思っていました。でも実際に留学してみて得られるものが多かったので来て良かったです!

ーーどうしてフィリピンに行きたかったのですか?

僕には元々フィリピン人の友達がいてフィリピン文化が好きだった事と、留学に行くならアメリカやヨーロッパのような先進国ではなく、発展途上国に行きたいと考えていました。

僕は大学2年生の時にカンボジアの医療ボランティアに参加した事があり、現地の看護師や医者に教育したり、手術の手伝いなどを経験しました。

それから価値観が変わって、発展途上国だからこそいっぱい学べる事があってその学びは価値があると思ったのでフィリピンに留学する事を決めました。

 

ーー英語を学びたいと思った理由は何ですか?

以前南アルプスの山小屋でバイトしていた時に日本語、ネパール語、ヒンディー後、英語、スペイン語の5ヶ国語を話す事が出来るネパール人と出会い、

色んな言語を話せると可能性がいっぱいあるなと感じたので英語を使えるようにして、世界標準の教養を深めたいと思ったからです。

 

ーーインターンシップの業務はどんな事をされてますか?

僕は生徒対応、教室スタッフの仕事をしていて他にもポップ作り、生徒リスト作り、翻訳、毎週新しく入ってくる生徒さんにオリエンテーションをしています。

中でも一番やりがいがあるのはオリエンテーションです!

 

フィリピンが僕をポジティブに変えてくれた!

堂々とした態度でオリエンテーションをしている星野さん

ーー留学に来る前と後で何か変化はありましたか?

オリエンテーションをする際に僕が自信なさげにオリエンテーションをすると、新しく入ってきた生徒さん達を不安にさせてしまうので、大きな声で堂々と発言するように意識するようになりました。

それのおかげか責任感が以前より強くなりました環境が変われば自分も変わるという事を実感しています。

フィリピンは出会いの宝庫でした!

ーー留学に来て良かったと感じる事はありますか?

英語を集中して勉強できて自分がやりたい事をする時間がある事が良かったです。

英語だけではなく学校の生徒や先生達、現地の方と出会い、色々な経験をされている多種多様な方達とたくさん交流できて出会いが増えた所が留学して良かったなと感じています。

 

0円留学インターンシップ後の夢

夢を語ってくれている星野さん

ーー今回の留学が終わってからの夢はありますか?

夢はフィリピンの大学院に入る事です。

 

ーー凄いですね!どうして日本の大学院ではなくフィリピンの大学院に入りたいのですか?

学費がすごく安い事(フィリピンの大学の学費は1年間で15〜30万程度)と、将来フィリピンかブラジルで就職をして駐在員になりたいと思っています。

だから英語ができる事が必須なので日本の大学院ではなく全て英語で授業をするフィリピンの大学院の方が良いなと思ったからです。

 

留学を迷っている方へ

とても良い笑顔の星野さん

ーー留学を迷っている方に向けてアドバイスをお願いします。

大学を休学するのは勇気がいる事ですが、行きたいと思っているなら留学するべきだと思います。

僕も休学して留学するか結構悩んでいましたがやらずに後悔するよりやって後悔の方が良いと思ったので留学することに決めました。

ずっと迷っているのは本当にもったいないですから恐れずにチャレンジして欲しいです!

 

まとめ

いかがでしたか?

大学を休学するのは勇気がいりますが留学する事で今後の選択肢が増えて自身の成長に繋がります。

留学に来る1番の目的が英語の勉強であっても素敵な先生や生徒たちとの出会いも沢山あります。それは必ずプラスになると思います。

もし留学に興味をお持ちでしたら勇気を出して挑戦してください!気になった事や不明点がございましたらお気軽にニルスへお問い合わせください!

  • Twitter
  • Facebook
  • line

新着記事

カテゴリ一覧

タグ一覧

フィリピン教育機関TESDAの認定校
TESDAとは、フィリピン労働雇用技術教育技能教育庁(Technical Education and Skills Development Authority)の略称